【ご招待】キャスト&監督登壇『先生! 、、、好きになってもいいですか?』完成披露試写会に30組60名様

プレゼント イベント

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』 (C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会
『先生! 、、、好きになってもいいですか?』 (C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会 全 1 枚 拡大写真
〆切り:9月14日(木)

日時:9月26日(火)夕刻
場所:都内某所


17歳、初めての恋は“先生”! 高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」初恋はあっさり玉砕。だけど…。「いまは1番好きな人を、好きでいたい!」響の純粋過ぎる想いは、ゆっくりと伊藤の心を動かしていく。

河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『僕等がいた』『ホットロード』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真&広瀬すずで贈る新しい純愛映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』が10月28日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開となる。主演の生田さんは『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演となり、いま映画界にひっぱりだこの広瀬さんと初共演。広瀬さんは本作で弓道にも初挑戦している。さらに、響の恋を応援する親友を、竜星涼と森川葵が演じ、響に密かに恋心を抱く藤岡役を健太郎が務める。こちらの公開に先駆けてキャスト&監督登壇『先生! 、、、好きになってもいいですか?』完成披露試写会30組60名様をご招待。

送信

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集