【プレゼント】第14回ラテンビート映画祭特別招待作品『ベル・カント』鑑賞券を10組20名様

プレゼント イベント

『ベル・カント』 -(C) Fabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016
『ベル・カント』 -(C) Fabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016 全 1 枚 拡大写真
〆切り:10月5日(木)

日時:10月13日(金)18:30~
場所:新宿バルト9 シアター5


南米のある国で開かれたパーティー会場が反政府ゲリラに占拠され、主賓である日本企業の社長やゲストとして招かれた著名なオペラ歌手らが人質となる。長い膠着状態の中、ゲリラと人質との緊張関係に少しずつ変化が生まれる。

第14回ラテンビート映画祭(LATIN BEAT FILM FESTIVAL 2017)が10月5日(木)より新宿バルト9ほか全国にて順次開催となる。今年は、スペイン北東部の民族舞踊「ホタ」の世界を鮮やかに描いた『J:ビヨンド・フラメンコ』、アレックス・デ・ラ・イグレシア製作『スキン~あなたに触らせて~』、本格的心理スリラー『Most Beautiful Island』、パブロ・ラライン監督による話題作『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』など最新のスペイン映画をラインナップ。

中でも『ベル・カント』は1996年に起こった在ペルー日本大使公邸占拠事件をヒントに書かれたアン・パチェットの小説が原作のオペラを映像化したもので、歌曲は英語、スペイン語、日本語、そしてペルー先住民族の言語であるケチュア語など多言語で歌われている。今回は第14回ラテンビート映画祭特別招待作品『ベル・カント』鑑賞券を10組20名様にプレゼント。

応募する

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加