「ディーン様イケメン」の声殺到&武井咲を気遣う投稿も…「今からあなたを脅迫します」SNSの反応は?

最新ニュース スクープ

「今からあなたを脅迫します」第1話-(C)日本テレビ
「今からあなたを脅迫します」第1話-(C)日本テレビ 全 8 枚 拡大写真
ディーン・フジオカと武井咲がW主演。三宅弘城、島崎遥香、近藤正臣、「劇団EXILE」鈴木伸之らの共演で送る新ドラマ「今からあなたを脅迫します」が10月15日より放送スタート。“脅迫屋”と“お人よし”の異色コンビの誕生にネットでは様々な反応が巻き起こっている。

藤石波矢の「今からあなたを脅迫します」シリーズを原作に、民放連続ドラマ初主演となるディーンさんが警察や探偵では扱えないような依頼を受け、「人を脅迫することで解決する」という危険な脅迫屋・千川完二に、変人級な「善人&お人よし」で困っている人を放っておけない性格のため、いつも事件に巻き込まれるお嬢様・金坂澪を武井さんがそれぞれ演じるほか、千川の“脅迫屋”仲間たちに三宅さんと島崎さん、澪の祖父・轟雄之助役に近藤正臣、澪のアパートの隣に引っ越してくる“好青年”京田カオルには鈴木さんといった俳優陣が脇をかためる。

第1話では澪のアパートに「脅迫屋」からDVDと電話番号が送り付けられ「振り込め詐欺で騙し取った金を返さないと恋人を殺す」と告げられる。実は本来の脅迫相手である菜緒子は澪の部屋の前の住人だったのだが、「今回のことは忘れろ」と告げる千川に澪は「無駄にお金を持っている。自分が600万円を払うから佐藤を助けてほしい」と言い出す。

その翌日、近所で起こった殺人事件の被害者が菜緒子だったと知り驚く澪。そこに千川が姿を現し脅迫相手が殺されたから佐藤も解放したと告げ、これ以上自分の仕事を邪魔すると命はないと澪を脅迫し去るのだが…というストーリー展開。

「ダメな私に恋してください」「IQ246~華麗なる事件簿~」など日本でも数々のドラマに出演してきたディーンさんだが民放連ドラは初主演。放送が開始されるとディーンさんのカッコよさに心奪われたツイートが続出。

「私もディーンに脅迫されたい」「やはりお声が素敵」などの声と共に、「ファンが期待してたD・フジオカの当たり役」「2枚目半がいい感じ」「シリアスな部分とコメディな部分がいい感じに混ざり合って、楽しめました」など本作の役柄を評価する投稿も。武井さんとの共演シーンでは「妊婦への配慮を感じる」と現在妊娠中の武井さんを気遣った演技をしているのでは? という声も上がっていた。

また武井さん演じる澪には「お嬢様お似合いです!」「お人好しなところがかわいすぎて面白い」「靴を投げて抵抗する澪の可愛さ」などの反応と同時にラストで“豹変”する場面では「ナチュラル脅迫屋武井咲」「澪の方が脅迫は上手」など、それまでとは対照的な澪の姿に「すごくかっこよかった」という声も。また武井さん自身に対しても「安静にして」と体調を気遣う言葉が寄せられていた。

10月29日(日)放送の第2話では高月彩良、大後寿々花らがゲストに登場。今後の展開が楽しみが「今からあなたを脅迫します」は毎週日曜22時30分~日本テレビ系にて放送。

《笠緒》

この記事の写真

/

特集

友だち追加