「ストレンジャー・シングス2」成長した“イレブン”の姿も!新予告公開

海外ドラマ スクープ

Netflix「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」
Netflix「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」 全 7 枚 拡大写真
世界中でメガヒットとなったNetflixオリジナルドラマ待望のシーズン2「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」。ハロウィーンの季節に再び帰ってくる本作から、謎の少女「11(イレブン)」をはじめ、行方不明から生還した少年ウィルら登場人物が勢揃いする新予告編が公開、さらに脚本・監督を務めるダファー兄弟からのコメントも到着した。

本作は、1980年代のインディアナ州の平和な町で起きた少年ウィルの失踪事件を巡り、残された家族や友人、地元警察が不可解な事件に巻き込まれていく超常現象SFスリラー。ウィルを探す親友3人、マイク、ダスティン、ルーカスが見つけたのは、まるで入れ替わるように現れた謎の少女「イレブン」。少女の周りで次々と起こり出す不可解な現象、そして政府の秘密裏に行った“ある実験”とは…!? 

Netflix「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」
80年代映画へのリスペクトを感じさせる映像と、緊張感あふれるスリラー描写で、昨年配信と同時に大ヒットとなった本作。このたび、シーズン2配信を前に到着した場面写真では、シーズン1の活躍で大ブレイクしたミリー・ボビー・ブラウン演じる、超能力を操る謎の少女・イレブンの新たな姿がお披露目。実験のために短くされていた髪が伸び、少し大人びたようにも見受けられるが、やはり不安気に辺りを警戒している様子。彼女はいったい何を見つけようとしているのか…。

Netflix「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」
シリーズを通じて脚本・監督・製作総指揮を務めるダファー兄弟のロス・ダファーは、「シーズン2では少年たちがもう少し深く描かれるんだ。大きな違いは失踪していたウィルがいることだね。シーズン1では最初と最後しか出てきてないからね。そして新しい仲間マックス(セイディー・シンク)が出てくることも大きい。それぞれが小さな冒険に出かけて、それが次第に絡んでいくことになるんだよ」と語り、少年たちにも仲間が加わり、新たな変化が訪れることを示唆。

「ストレンジャー・シングス」キャスト-(C)Getty Images
また、マット・ダファーは、シーズン2の製作について「シーズン1と同様にアプローチしようとしたよ。これって僕らが見たいもの? 何が一番興奮すること? みたいな感じでね」と語り、世界中が期待を寄せる新シリーズにも変わらぬ製作姿勢を明かしている。

併せて解禁された予告編では、さらなるスペクタクルを予感させる壮絶なドラマが展開。確かに鍵を握っているのは、前作のラストで無事に(?)戻ってきたウィル(ノア・シュナップ)である模様。イレブンやウィルはもちろん、マイク(フィン・ウルフハード)たちにも成長が見え、ウィルの母親ジョイスを熱演するウィノナ・ライダーら、お馴染みのキャストも健在。


ハロウィーンを迎えたホーキンスの町と少年たちに迫る危機、裏の世界から戻ったウィルが見ている巨大な怪物とは? 全世界で熱狂の本作に、ますます期待が高まる。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」は10月27日(金)よりNetflixにて全世界同時配信。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加