クラフトビールと絶品穴子フライ。神楽坂の隠れ家ビアバー

最新ニュース ルトロン

クラフトビールと絶品穴子フライ。神楽坂の隠れ家ビアバー
クラフトビールと絶品穴子フライ。神楽坂の隠れ家ビアバー 全 1 枚 拡大写真

日本で作られたクラフトビールが堪能できるお店「CRAFT BEER SERVER LAND(クラフトビアサーバーランド)」は神楽坂にあります。生で飲めるクラフトビール、仕事終わりの一杯にいかがでしょうか。

秘密の洞窟を思わせる店内にトキメキが止まらない

東京・神楽坂にある「CRAFT BEER SERVER LAND(クラフトビアサーバーランド)」は、ビルの地下1階にお店を構えるビアバーです。

どこか異国情緒が漂う店内は、大人の隠れ家に相応しい秘密基地のような雰囲気。レンガの色味や温かい照明の中にグリーンが配置され、地下にありながらも温かみを感じられる空間です。

多種多様なクラフトビールを堪能できる魅惑のビアバー

このお店の特徴は、ビールを入れる注ぎ口が25口もあること。人気のビールを含めた18種類のクラフトビールを常時味わえるので、ビール好きにはたまらない設備です。

国産のクラフトビールだけを取り扱っており、飲み比べをするにはピッタリ。また、様々なテイストのビールを楽しめるため、ビアバーを初めて体験する人にもおすすめです。

ビールが進む! 江戸前の穴子を使った絶品フライ

お店のフードメニューは、ビールに合うものばかりですが、その中でも「穴子のフィッシュ&チップス」がおすすめです。衣の隠し味にビールを使った江戸前穴子のフライは、ビールにピッタリ。

ポテトフライとセットになっているのでお得感もあります。ソースは、ケチャップとタルタルソースの2種類があるので、ディップしながらビールと一緒に楽しんでください。

みんなでシェアできる小ぶりサイズが嬉しい一品

鉄板で焼ける肉汁の香りがたまらない「牛肉とニラの落とし焼き」は、冷たいビールと一緒に注文したい一品。熱々の牛肉を食べた後に、よく冷えたビールを飲むのはたまらない瞬間です。

小ぶりな団子状で提供されるので、友達とシェアする場合や、少しずつ食べたい人にもおすすめ。熱々の鉄板が料理を保温してくれるので、温かいままおいしく楽しめます。

早い時間からビールを楽しめる土日が待ち遠しい

「CRAFT BEER SERVER LAND」のクラフトビールは、全て生ビール! さらに、日本のクラフトビールだけを提供しています。

ここまでこだわることができるのは、店主が「クラフトビールの入口になりたい」という熱い想いを持っているからです。ビールと相性抜群なフードメニューで、素敵なひとときを過ごしましょう。

「CRAFT BEER SERVER RAND」は、JR・東京メトロ各線・都営地下鉄大江戸線が乗り入れる「飯田橋駅」B3出口を出て、坂を100mほど上った場所にあります。平日は17:00から、土日は12:00から営業しています。観光の際や、仕事帰りの一杯に訪ねてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

スポット名
CRAFT BEER SERVER LAND
住所
東京都新宿区神楽坂2-9 大川ビルB1F
電話番号
03-6228-1891

《編集部@ルトロン》

この記事の写真

/

特集

友だち追加