リアム・ペイン、新作MVで“ダメ男と付き合う女子”の気持ち歌う

最新ニュース ゴシップ

リアム・ペイン&ベラ・ソーン-(C)Getty Images
リアム・ペイン&ベラ・ソーン-(C)Getty Images 全 3 枚 拡大写真
リアム・ペインが先月下旬にリリースした新曲「Bedroom Floor」のMVを公開した。MVの主役はディズニー・チャンネルの「シェキラ!」出身のベラ・ソーン。ベラは別れを告げられた交際相手とズルズル付き合いを続けてしまう女子を演じている。

MVで恋人に「別れよう」と言われたにもかかわらず、彼がさびしくなって電話をかけてくるとつい会ってしまう“都合のいい女”状態でいるのを悩んでいるベラ。ベラは彼が言葉では「ぼくたちの関係は終わった」と言っても、ベラのベッドルームに置かれた彼の服はそう言っていないと信じたがる微妙な女心ものぞかせる。


MVにはリアム本人も出演しており、ベラのこの複雑な気持ちを歌で表現するという役どころ。MVについてリアムは先週ツイッターで「ぼくは彼女(ベラ)の感情なんだ。彼女が付き合ってる男性に対して抱いている感情はちょっと壊れてる。でも最高なんだよ。女性側に立つっていうのは力がわいてくる感じ。だって、女性の視点で見られる機会はめったにないからね」と語っていた。

最終的に、ベラは恋人が別の女性といちゃついているところを目撃してしまい、ついに別れを決意。ベッドルームの彼の服をプールに投げ捨て、新しい人生をスタートさせる。

#BedroomFloor video ft. @bellathorne coming soon...

Liam Payneさん(@liampayne)がシェアした投稿 -

《Hiromi Kaku》

この記事の写真

/

特集

友だち追加