ジェフリー・ラッシュ×アーミー・ハマー、アトリエで地獄のセッション! 『ジャコメッティ』予告

映画 洋画ニュース

『ジャコメッティ 最後の肖像』(C)Final Portrait Commissioning Limited 2016
『ジャコメッティ 最後の肖像』(C)Final Portrait Commissioning Limited 2016 全 2 枚 拡大写真
20世紀を代表する芸術家であり、死後約半世紀を過ぎても老若男女多くの人を惹きつけてやまない彫刻家アルベルト・ジャコメッティが、最後の肖像画の創作過程を描いた『ジャコメッティ 最後の肖像』。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのバルボッサ役で知られるジェフリー・ラッシュがジャコメッティ役を演じる本作から、この度予告編が到着した。

>>あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した予告編では、ジェフリー扮するジャコメッティと、アーミー・ハマー演じる友人でありモデルとなったジェイムズ・ロードとの18日間にも及ぶ地獄のセッションが、アーティスティックながらユーモラスに描かれている。


1日でモデルは終わると思っていたロードだが、しかしアトリエに舞い込む様々な出来事に翻弄され、肖像画の制作は1日1日と延びていってしまう…。映像では、当時すでに名声を得ていたジャコメッティだが、自分の目で見たままを捉え作品で表現しようと葛藤し、一方で画廊から得た大金を放り投げたりなど、知られざるジャコメッティの姿も映し出されている。また、乱雑に置かれた作品の数々など、ジャコメッティ財団お墨付きの忠実に再現されたこだわりの彫像やアトリエのセットにも注目してみて。

『ジャコメッティ 最後の肖像』は2018年1月5日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加