前田敦子&トレエン斎藤、「民衆の敵」“副音声”に挑戦! 「ドラマと全然関係ないことばっかり」

最新ニュース スクープ

前田敦子&斎藤司/「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(C)フジテレビ
前田敦子&斎藤司/「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(C)フジテレビ 全 2 枚 拡大写真
主演・篠原涼子で贈る、現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の第4話が、11月13日(月)今夜放送。この度、この第4話で“副音声企画”が行われることが決定し、前田敦子と「トレンディエンジェル」斎藤司が副音声を担当することが分かった。

本作は、篠原さん演じる平凡な主婦・佐藤智子が新米女性市議となり、市政や社会問題と向き合っていく市政エンターテインメント。今夜放送の第4話では、智子に初めての議員報酬が支払われ、その額に驚くという場面から展開。念願の報酬をもとに焼き肉パーティーを企画し、あかねを迎えに来た平田和美(石田ゆり子)も交えて食事を開始。浮かれる佐藤夫婦に、来年は税金も上がると釘を指す和美は、もうひとつ懸念を抱えていた…というストーリー。またこの回では、本作の主題歌を担当する「AAA」のメンバー、宇野実彩子がゲスト出演することも先ほど発表された。

そして今回、副音声企画に登場するのは、元グラビアアイドルのあおば市議会新人議員・小出未亜を演じる前田さんと、同じくあおば市議会新人議員の園田龍太郎を演じる斎藤さん。

副音声収録後、「ドラマの内容に忠実に副音声をやってみましたので、よりドラマをおもしろく見られると思います! そうだよね、あっちゃん?」と斎藤さん。それを受けて前田さんは「いやいや、まったくのウソですよね…。ドラマと全然関係ないことばっかりしゃべってましたよ(笑)」と完全否定。さらに、「私が何回、“怖い”って言ったか…。数えてほしいぐらいです!」と言う前田さんに対し、「あっちゃん、あの“怖い”は、誤解を与えるからダメだよ!」「何してんのかって思われちゃうから! いまコンプライアンスとか本当に厳しいんだからね」と焦る斎藤さん。

話を戻し、副音声をやってみた感想について前田さんは、「おもしろかったですね。私ずっと笑っていたので笑い声が邪魔にならないか心配ですね。大丈夫かな…。本編とはまったく関係ないことばっかりしゃべっちゃいましたね」と少し不安げな様子。斎藤さんは、「でも、本編に関わることもたまにはしゃべったじゃん! その辺りも踏まえてぜひドラマを見てほしいですね」とアピールしている。

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」は毎週月曜日21時~フジテレビにて放送。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加