土屋太鳳、体重増減のサポートは佐藤健!?「ボクサーとコーチのような関係」

最新ニュース レポート

佐藤健&土屋太鳳/『8年越しの花嫁 奇跡の実話』完成披露試写会
佐藤健&土屋太鳳/『8年越しの花嫁 奇跡の実話』完成披露試写会 全 9 枚 拡大写真
YouTube動画が話題を集め、書籍化もされた感動の実話を映画化した『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の完成披露試写会が11月16日(木)、都内で行われ、夫婦役でダブル主演を果たした佐藤健と土屋太鳳が出席した。

結婚を約束し、幸せの絶頂にいた尚志(佐藤さん)と麻衣(土屋さん)のカップル。しかし、結婚式を3か月後に控えたある日、麻衣が難病「抗NMDA受容体脳炎」を発症し昏睡状態に。数年後、麻衣は少しずつ意識を取り戻すが、記憶障害により、尚志に関する記憶を失っていた…。

この日はタイトルにちなみ、佐藤さんと土屋さんの“8年前”の写真が紹介され、「20歳ですね。この頃は気合いだけが武器でした」(佐藤さん)、「ちょうど『龍馬伝』に出演させていただいた頃です」(土屋さん)と当時を回想。共演シーンこそなかったが、2人は「龍馬伝」に出演しており、それがちょうど8年前! 衣装部屋で対面していたそうで、タイトル通り、8年越しで夫婦役を演じる“運命”には互いに感慨しきりだった。

実在の人物を演じることについて、佐藤さんは「尚志さんはずっとニコニコしている、笑顔がすてきな方。僕は笑顔に苦手意識があるので、高いハードルでした」。土屋さんは「麻衣さんは女子力が高くて、可愛らしくて、お茶目で元気。病気と戦う演技でも、そんな麻衣さんの魅力を表現したかった」と役作りを語った。

その後、佐藤さんは“奇跡”を花言葉にもつ青いバラで編まれた花冠を土屋さんにプレゼント。「体重の増減など大変でしたが、佐藤さんが気にかけてくださり、まるで試合に臨むボクサーとコーチのような関係でした」(土屋さん)、「この役を演じられるのは、土屋さんしか思い浮かばない。僕の方こそ、土屋さんのことを考えることで、自分の役作りができたので、感謝したいです」(佐藤さん)と夫婦役を通して、相思相愛ぶりを披露していた。

完成披露試写会には佐藤さん、土屋さんをはじめ、共演する薬師丸ひろ子、杉本哲太、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、瀬々敬久監督が出席した。

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』は12月16日(土)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加