【最新CM考】星野源&山下智久&斎藤工ら、イマ旬俳優のコスプレになごむ!

最新ニュース コラム

星野源&斎藤工&片寄涼太
星野源&斎藤工&片寄涼太 全 9 枚 拡大写真
2017年も残すところ1か月あまり。ハロウィンが過ぎ、クリスマスが待ち遠しい中、今年のCM界をふり返ってみると、上半期は携帯各社や通信会社のCMが好感度上位を独占した(※CM総合研究所調べ)。なかでも、桃太郎を松田翔太、浦島太郎を桐谷健太、金太郎を濱田岳が演じる「三太郎」シリーズは、彼らのコスプレもキャラもすっかり板についた。また、深田恭子、多部未華子、永野芽郁が3姉妹に扮し、ガチャピン&ムックの家族とさまざまなシーンで七変化する「UQコミュニケーション」のCMも好評だ。

そんな中、近ごろ気になるのは、最旬俳優たちがこぞってコスプレを披露するCMの数々。あまりの可愛さになごみ、そのインパクトに目が離せなくなるコスプレCMに今回は迫った。


■吉岡里帆の「どんぎつね」、星野源との関係深まる!?


1年前の「逃げるは恥だが役に立つ」の勢いそのままに、2017年もライブツアーや地上波初冠番組「おげんさんといっしょ」、ドラマ「コウノドリ」などに大活躍の星野さん。そして、「カルテット」で松たか子や高橋一生らを振り回した小悪魔系女子を皮切りに、CM・ドラマ・映画に相次いで抜擢され、2018年早々から「きみが心に棲みついた」で連続ドラマ初主演を務める吉岡さんと、イマ旬の2人の共演で話題を呼んでいるのが日清「どん兵衛」のCM。


5月に公開された第1弾「どんぎつね出てきません篇」は、部屋でひとり、どん兵衛を食べている星野さんの前に突然、吉岡さん演じる不思議な女の子「どんぎつね」が現れる。さらに「耳は正直です篇」では、2人はそろって温泉旅館を訪れており、ついに星野さんにもきつねの耳が! このCMには、もこもこのフェルトで2人を再現したバージョンも登場した。11月16日に公開された「編んでいる篇」では、なんと星野さんが編み物を実演。 そして11月19日には「ふっくらマフラー編」が公開され、吉岡さん扮する「どんぎつね」との関係に進展が…?



■山下智久&ピエール瀧&広瀬アリスで「アリとキリギリス」な三角関係!?


トイレのCMながら、「イソップ童話」のようなアリとキリギリスの物語がほのぼのと展開する「リクシル」のCMシリーズ。お調子者のキリギリスには、「陸王」での“敵キャラ”にも「日本中から嫌われたい」とノリノリのピエールさん。今年は『アウトレイジ 最終章』でも強面ぶりを見せ、『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』ではクワガタの日本語版声優を務めている。

広瀬アリス&ピエール瀧
一方、真面目で勤勉なアリには、7年ぶりの「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」が好評を博し、2018年公開で映画化も決定している山下さん。ドラマ「ボク、運命の人です。」では、亀梨和也と「青春アミーゴ」以来12年ぶりにユニット「亀と山P」を結成したことも話題となった。

そんな2人に、女の子のアリ役で広瀬さんが加入。朝ドラ「わろてんか」や山崎賢人と共演の『氷菓』をはじめ、少々ぶっ飛んだ巫女を演じた第30回東京国際映画祭の特別招待作品『巫女っちゃけん。』も待機する広瀬さんが扮するのは、キレイ好きでダジャレ好きという“アリのアリス”。どうやらピエールさんのキリギリスに、恋しちゃったみたい!? 

一方、広瀬すずも、明星「チャルメラ」のCMで黒猫の「すずネコ」に変身。チャルメラおじさんの隣にいるあの黒猫は、実は広瀬すずさんだったのか!? 映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ほか、生田斗真演じる先生に恋する『先生! 、、、好きになってもいいですか?』など、今年も活躍した広瀬すずさんだが、決めセリフの「チャルメにゃ~!」も超キュートだ。



■ハイテンションキャラのNEW柳楽優弥にくぎ付け!?


同じく明星の「一平ちゃん夜店の焼きそば」では、大河ドラマ「おんな城主 直虎」や映画『銀魂』の柳楽優弥が、白スーツに真っ赤なシャツ&羽根マフラーのバブリーなディスコスタイルで、「迷うんじゃねぇ! マヨるんだよ!」と学生に一喝する強烈キャラ、“マヨネーザー“に扮している。あの目力で超ハイテンションの柳楽さんは、WEB動画ではまさかのキレッキレダンスも披露しているので要チェック!? (とはいっても、実際に踊っているのはビヨンセのツアーにも参加するほどの世界的ダンサー、ジョンテ・モーニング)。


■「ダウンタウン」松本人志が片寄涼太と執事に!?


決めセリフといえば、「仕事/バイト探しは、Indeed」でお馴染みの求人サイト「Indeed」のCMでは斎藤工とタレントの泉里香がさまざまな職業のコスプレを披露することで注目を集めた。その職種は、動物園の飼育係や消防士、マジシャンとその助手、ぬいぐるみの中の人、大工、農家などまで多種多様。

俳優として3年ぶりに北野先生を演じた映画『昼顔』が大ヒットし、“映画監督”・齊藤工として『blank13』が国内外から評価を受けている斎藤さんは、自身の代表作「最上の命医」などでも被り物が得意なだけに(?)、次はどんなコスプレを披露してくれるのか気になるところ。


また、さまざまな職業人に扮するといえば、松本さんが「バイトアプリは、タウンワーク」の決めセリフで締める「タウンワーク」も同様。最新作は「彼氏が執事に篇」で、『兄に愛されすぎて困ってます』で映画初出演を果たした片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と松本さんが執事に。公式サイトではWEB限定で、片寄さんの執事を独り占めできるロングver.映像も公開中だ。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加