菅田将暉“鬼ちゃん”の長男は鈴木福!新CM 「鬼の親子」篇登場

最新ニュース スクープ

» アカデミー賞ノミネート作品を劇場で観よう! ムビチケ15,000円分プレゼントキャンペーン
au 三太郎シリーズ新CM 「鬼の親子」篇
au 三太郎シリーズ新CM 「鬼の親子」篇 全 8 枚 拡大写真
菅田将暉が扮するau「三太郎」シリーズの鬼ちゃん。このたび、“子だくさん”な鬼ちゃんの息子で、8人兄弟の長男“赤鬼”が新CMに初登場。鈴木福が演じていることが分かった。

新CMは、鬼ちゃんが8人兄弟の長男、赤鬼と将来について語るストーリー。息子の赤鬼と男2人旅をしている鬼ちゃんは、「お前、将来どうするんだ?」と赤鬼に質問。赤鬼が家計を気にして「お父さんの電気屋さん手伝うよ」と答えると、「生意気言うな!」と怒る鬼ちゃん。

au 三太郎シリーズ新CM 「鬼の親子」篇
「金の心配ならしなくていい」と話す鬼ちゃんの迫力に、少し驚いて見つめる赤鬼。鬼ちゃんは「だってお前、勉強好きじゃねーか!」と赤鬼の肩をポン。ひとり黙々と勉強していた赤鬼の姿を目にしていた鬼ちゃんは「学んだことは誰にも奪われないから」と優しく話し、いつもとは違って父親らしい姿。そして、また1つ副業を増やすことを決心し、立ち上がるが、そこに「お父さん…本業…なに?」と尋ねる赤鬼。息子からの核心に迫った質問に、最後はたじろいでしまう鬼ちゃんなのだった――。


誰もが予想していなかったスーパー優等生・赤鬼を演じるのは、鈴木福。今回の父と子の胸に迫る(?)撮影は、1日で最も美しい時間帯といわれるマジックアワー(日没直後)を狙って行われた。限られた時間のため緊張感のある現場となったが、初登場の福くんはしっかりと段取りを確認し、見事に赤鬼を演じ切った。

いつもチャラチャラしている鬼ちゃんの子どもとは思えない落ち着きぶり、家計まで心配してくれるしっかりものの赤鬼だが、「お父さん…本業…なに?」という質問に対する「ホンギョウ?」という菅田さんのアドリブには思わず笑ってしまうという、微笑ましいNGシーンも。また、撮影の合間には、菅田さんが「鬼ちゃんのこん棒は意外と重たいよ」「きょうだいと顔似てる?」など、優しく話しかけていた。

au 三太郎シリーズ新CM 「鬼の親子」篇
焚き火の前で2人で語り合うシーンは、まるで本当の親子のよう。垣間見える鬼ちゃんの父親らしさとともに、美しいグラデーションを見せる背景の空にも注目してみて。

au 三太郎シリーズ新CM 「鬼の親子」篇は全国にて放映中。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加