社会現象化した話題のホラー映画『IT』BD&DVDが2月に発売へ

映画 洋画ニュース

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 全 10 枚 拡大写真
ホラー映画歴代No.1のヒット作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のブルーレイ&DVDが、早くも2月21日(水)より発売・レンタル開始されることが分かった。

>>あらすじ&キャストはこちらから

1986年に発表されたホラー小説界の頂点に君臨するスティーヴン・キングの人気作を映画化した本作。神出鬼没のピエロ“ペニーワイズ”をイケメン俳優ビル・スカルスガルドが演じ、“はみだし者”の子どもたちが恐怖と立ち向かう勇気あるストーリーが展開される。また、本作は2部作での製作が決定し、第二章では子どもたちが大人になり、再び“IT(それ)”と対決する模様が描かれる。

全世界の総興行収入は7億ドル目前(※1月12日時点)となり、ホラージャンルの金字塔を打ち立てた『シックス・センス』を抜き同ジャンルの歴代No.1ヒット作となった本作。日本でも、11月3日に封切られるや、R15指定としては異例の初週3日間で2.8億の興行収入を達成し、普段ホラー映画を進んで観ないような、学生グループやカップルが大挙して劇場に押し寄せ、社会現象を起こすほどの大ヒットを記録した。

そんな超話題の本作が早くもブルーレイ&DVD化! 今回は、「【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット」「【初回仕様】<4K ULTRA HD&2D ブルーレイセット>」を展開。ブルーレイには60分を超える映像特典が収録されており、また「ハチミツとクローバー」「3月のライオン」などで知られる人気の漫画家・羽海野チカの描き下ろしイラスト・カードも封入。さらにブルーレイ&DVDセットのジャケットは、フラッシュ撮影をすると“それ”が浮かび上がる特別仕様となっている。加えて「【数量限定生産】スチールブック仕様<4K ULTRA HD&2Dブルーレイセット>」も同時に発売される。映像特典など、詳しくはぜひ公式Webサイトをチェックしてみて。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』ブルーレイ&DVDは2月21日(水)より発売・レンタル開始。※1月24日(水)よりデジタル配信開始。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加