菜々緒、悪女を超え“悪魔”に…4月ドラマで主演! 「怖がりつつ応援したくなるような女性に」

最新ニュース スクープ

» アカデミー賞ノミネート作品を劇場で観よう! ムビチケ15,000円分プレゼントキャンペーン
土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」
土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」 全 4 枚 拡大写真
モデル・女優の菜々緒が、4月スタートの日本テレビ系新土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」で主演を務めることが決定。これまで“悪女”役を演じその怪演が話題となった菜々緒さんが、今作では“悪魔”に扮する。

■“どの会社でも起こりうる問題を題材”に描く痛快オフィス・エンターテインメント


本ドラマは、悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子が、とある企業を舞台にセクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を、悪魔のような大胆な方法で解決していく、痛快オフィス・エンターテインメント。本作は1話完結で、毎回ラストには見る者を驚かせる展開が待っているという。

■主演は菜々緒、ミステリアスなダークヒロインで本領発揮!


ゴールデンタイムのドラマ初主演となる菜々緒さんが今作で演じるのは、「あなたには、この会社を辞める権利があります」が決めゼリフの凄腕人事コンサルタント・椿眞子。「ファースト・クラス」や「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」などで“悪女”役を演じてきた菜々緒さん。今回は菜々緒さんが演じる悪女を超えたミステリアスな悪魔ぶりが大きな見どころとなっていく。また、赤いハイヒールがトレードマークとなる眞子の華やかなファッションとメイクは、菜々緒さん自らのアイディアによるもの。こちらも注目を集めそう。

■菜々緒、「皆さんを震え上がらせたい」と意気込み!


今回の役柄に関して菜々緒さんは、「“デビル”と言われるような役をいただくのは、大歓迎です。念願のダークヒロインをやらせていただけるのは、ありがたく、感無量です」と心境を明かし、「今回は、いかに視聴者の方に怖がってもらうかということを常に考えながら演じさせていただきます。私が一番輝けるのは悪女役だと思うので、いままで培ってきた悪女のエッセンスを詰め込んで、気合を入れて皆さんを震え上がらせたいです(笑)」と気合十分。

眞子というキャラクターについては、「ミステリアスで、企業の問題を解決するために非情な手段を使って大胆な行動をしていきますが、会社を良くしようという一心で仕事をまっとうしている女性なんです」と説明し、「眞子が一体何をするのか、視聴者の方がハラハラドキドキして怖がりつつ応援したくなるような女性にもなればと思っています。たくさんの方に観ていただけるような面白いドラマをお届けできる手応えを感じて、私もワクワクしています。お子さんから大人まで釘付けになるストーリー、魅力的なキャラクターになると思いますので、楽しみにしていただきたいです」とメッセージを寄せている。

なお、公式Webサイトでは菜々緒さんのコメント入り動画が公開中だ。

土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」は4月より毎週土曜日日本テレビにて放送予定。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加