【ディズニー】TDR35周年テーマソング「BRAND NEW DAY」と衣装がお披露目!近日中には大きな発表も

最新ニュース レポート

» アカデミー賞ノミネート作品を劇場で観よう! ムビチケ15,000円分プレゼントキャンペーン
「D23 Expo Japan 2018」の「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」
「D23 Expo Japan 2018」の「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」 全 4 枚 拡大写真
11日(日・祝)、舞浜で開催したディズニー最大のファンイベント「D23 Expo Japan 2018」の「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」内において、TDR35周年テーマソングが「BRAND NEW DAY」というタイトルであることが発表され、同プログラム終盤にはミッキーマウスとディズニーの仲間たちが35周年の特別なコスチュームを着て登場した。

同プログラムに出席した株式会社オリエンタルランド代表取締役会長(兼)CEOの加賀見俊夫氏は、35年間にわたる同リゾートの発展はゲストのおかげと感謝の言葉を述べた上で、2018年のTDRは「第四のステージの時代」に突入したと宣言。その皮切りがTDR35周年イベントのスタートで、それ以降は現在進行中の大規模エリアの開発事業などに続いていくと説明した。また、加賀見氏によると「近日中には大きな発表も」したいと言い、『美女と野獣』エリア(仮)以外に計画がある可能性を示唆した。

「D23 Expo Japan 2018」の「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」
また、同プログラムでは魔法のリボンでみんなの思い出の旅に出て、時間をさかのぼるというコンセプトの下、TDS15周年のハーバーショー「クリスタル・ウイッシュ・ジャーニー」や、TDL30周年のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」の映像やパフォーマンスがアレンジで再現され、キャラクターたちも当時のコスチュームで登場。ゲストの大喝采を浴びていた。

「D23 Expo Japan 2018」の「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」
各季節のイベントや、「ディズニー夏祭り」、TDSの「ボンファイアーダンス」、ミッキーの90周年をお祝いしてミッキーマウスマーチ(ユーロビートver)など、さまざまな世代のゲストの思い出に残る素晴らしいショーの数々が行われ、そのフィナーレに至るまで大いに盛り上がった。

「D23 Expo Japan 2018」の「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」
(C) Disney

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加