『イヴ・サンローラン(2014)』作品情報

公開の映画作品
イヴ・サンローラン(2014)

あらすじ

1953年、パリ。21歳の新進デザイナー、イヴ・サンローランは、クリスチャン・ディオールの死後、後継者として指名され、一躍世界の注目を集める。その若き天才が手がけた初めてのコレクションは大成功に終わり、衝撃的なデビューとなった。その才能に惹かれた26歳のピエール・ベルジェは、ディナーの席でイヴに出会い、たちまち恋に落ちる。ベルジェはイヴをデザイナーとして独立させ、“イヴ・サンローラン社”を設立。やがて彼は、世界のファッションに影響を及ぼしていく…。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

ジャリル・レスペール

キャスト

  • ピエール・ニネイヴ・サンローラン

作品データ

  • 2014年9月6日より角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館、シネマライズほか全国にて公開
  • 原題YVES SAINT LAURENT
  • 製作年2014
  • 製作国フランス
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社KADOKAWA
  • クレジット© WY productions – SND – Cinéfrance 1888 – Herodiade - Umedia
ジャンル
感情タグ