『夜明けの祈り』作品情報 ドラマ

公開の映画作品
夜明けの祈り

あらすじ

1945年12月のポーランド。赤十字で医療活動を行う若きフランス人女医マチルド(ルー・ドゥ・ラージュ)のもとに、悲痛な面持ちで助けを求めるシスター(アガタ・ブゼク)がやってくる。修道院を訪れたマチルドが目の当たりにしたのは、ソ連兵の蛮行によって身ごもり、信仰と現実の狭間で苦しむ7人の修道女だった。そこにある命を救う使命感に駆られたマチルドは、幾多の困難に直面しながらも激務の合間を縫って修道院に通い、孤立した彼女たちの唯一の希望となっていく…。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

アンヌ・フォンテーヌ

キャスト

  • ルー・ドゥ・ラージュマチルド
  • アガタ・ブゼクシスター・マリア
  • アガタ・クレシャマザー・オレスカ

作品データ

  • 2017年8月5日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開
  • 原題Les innocentes
  • 製作年2016年
  • 製作国フランス、ポーランド
  • 上映時間115分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ロングライド
  • クレジット© 2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM MARS FILMS FRANCE 2 CINÉMA SCOPE PICTURES
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ