『リベリアの白い血』作品情報 ドラマ

公開の映画作品
リベリアの白い血

あらすじ

西アフリカからニューヨークへ、自由を求めて生きる男の物語。 リベリア共和国のゴム農園で働くシスコ(ビショップ・ブレイ)は過酷な労働の中で家族を養っていた。仲間たちとともに労働環境の改善に立ち上がるが状況は変わらない。そんなときシスコは従兄弟のマーヴィン(ロドニー・ロジャース・べックレー)からニューヨークでの生活のことを聞き、より良い生活のために愛する家族の元を離れ、自由の国アメリカへ単身で渡ることを決意する。N.Y.のリベリア人コミュニティに身を置き、タクシードライバーとして働き出したシスコ。移民の現実を目の当たりにしながらも、都会の喧噪や多種多様な人々が住むこの地に少しずつ順応していく。しかし、元兵士のジェイコブ(デビッド・ロバーツ)との予期せぬ再会により、リベリアでの忌々しい過去がシスコに蘇ってくるのだった…。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

福永壮志

キャスト

  • ビショップ・ブレイシスコ
  • ゼノビア・テイラージョイ
  • デューク・マーフィー・デニスフランシス
  • デビッド・ロバーツジェイコブ

作品データ

  • 2017年8月5日よりアップリンク渋谷ほか全国にて順次公開
  • 原題Out of My Hand
  • 製作年2015年
  • 製作国アメリカ、リベリア
  • 上映時間88分
  • 映倫区分
  • 配給会社ニコニコフィルム
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ