『ヒトラーに屈しなかった国王』作品情報 伝記/ 戦争/ ドラマ/ 歴史劇

公開の映画作品
ヒトラーに屈しなかった国王

あらすじ

1940年4月9日、ナチス・ドイツ軍がノルウェーの首都オスロに侵攻。ドイツ軍の攻撃に交戦するノルウェー軍だったが、圧倒的な軍事力によって、主要な都市は相次いで占領される。降伏を求めてくるドイツ軍に対しノルウェー政府はそれを拒否し、ノルウェー国王のホーコン7世は、政府閣僚とともにオスロを離れる。一方、ドイツ公使は再度の降伏要求のため、ノルウェー政府に国王との謁見の場を設けることをつきつける。翌日、ドイツ公使と対峙した国王は、ナチスに従うか、国を離れて抵抗を続けるか、家族のため、国民のため、国の運命を左右する究極の選択を迫られる――。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

エリック・ポッペ

キャスト

  • イェスパー・クリステンセンホーコン7世
  • アンドレス・バースモ・クリスティアンセンオラフ皇太子
  • カール・マルコヴィクスドイツ公使

作品データ

  • 2017年12月16日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開
  • 原題Kongens nei
  • 製作年2016
  • 製作国ノルウェー
  • 上映時間136分
  • 映倫区分G
  • 配給会社アット エンタテインメント
  • クレジットⓒ 2016 Paradox/Nordisk Film Production/Film Väst/Zentropa Sweden/Copenhagen Film Fund/Newgrange Pictures
ジャンル
感情タグ