『ダンシング・ベートーヴェン』作品情報 ドキュメンタリー/ アート/ ダンス

公開の映画作品
ダンシング・ベートーヴェン

あらすじ

スイス、ローザンヌ。「第九交響曲」出演のために過酷な練習に取り組むモーリス・ベジャール・バレエ団のダンサーたち。第二幕のメインをジル・ロマンから任せられた才能豊かなソリスト、カテリーナは踊る喜びに満ち溢れていた。ある日、カテリーナは妊娠が発覚しメインを下ろされてしまう。一方で、お腹の子の父となるオスカーは生まれてくる子のために良き父親になろうとしていた。キャリアが中断されることへの不安と産まれてくる子供への愛情のあいだで揺れ動くカテリーナ。様々な想いを抱えながらダンサーたちは、東京での第九のステージに挑む――。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

アランチャ・アギーレ

キャスト

  • マリヤ・ロマン
  • エリザベット・ロス
  • ジュリアン・ファヴロー
  • カテリーナ・シャルキナ
  • 那須野圭右
  • オスカー・シャコン
  • 大貫真幹

作品データ

  • 2017年12月23日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開
  • 原題BEETHOVEN PAR BEJART
  • 製作年2016
  • 製作国スイス、スペイン
  • 上映時間83分
  • 映倫区分G
  • 配給会社シンカ
  • クレジット© Fondation Maurice Béjart, 2015 © Fondation Béjart Ballet Lausanne, 2015 
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ