「A24」がツイートを原作とした『Zola』のティザー動画公開

映画会社「A24」最新作の1本である『Zola』(原題)のティザー動画がツイッターで公開された。

最新ニュース ゴシップ
『Zola』(C) APOLLO
『Zola』(C) APOLLO 全 2 枚
拡大写真
『ルーム』『ムーンライト』などのアカデミー賞受賞作品を世に送り出し、昨年は配給した『ミッドサマー』や『フェアウェル』が話題を呼んだ映画会社「A24」。最新作の1本である『Zola』(原題)のティザー動画がツイッターで公開された。

今作の特徴は、もとになっているのが2015年に話題となったゾラ(Zola)という人物のツイッターの148投稿に及ぶスレッドだということ。ゾラの投稿によると、物語は黒人女性のゾラが働いていたレストランに客としてやってきた白人女性と「ストリップダンスができる」という点で意気投合。ストリッパーとして稼げると誘われ、翌日、ともにロードトリップへと出発し、誘拐など様々な事件に巻き込まれてしまうという話。

『Zola』(C) APOLLO
映画ではゾラをテイラー・ペイジ、ステファニーをライリー・キーオが演じている。すでに今年サンダンス映画祭で上映され、「ツイッター時代の『スプリング・ブレイカーズ』」などと評されている。

今回公開された動画は、ツイートと一緒にアップされていたゾラとジェシカ(映画内ではステファニー)の画像を、まさにそのまま映像化したような仕上がりになっている。

「私とこのビッチが仲違いしたっていう物語を聞きたい? 長いだけじゃなく、サスペンスに満ちている話」とゾラがツイッターに最初に投稿したツイートが、テイラー演じるゾラのナレーションで流れる。映画の公開は「カミングスーン」とのこと。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/