東京ビアイベント特集2017!【随時更新】

最新ニュース スクープ

「BEER TERRACE」/「SUMMER TERRACE 2017」
「BEER TERRACE」/「SUMMER TERRACE 2017」 全 34 枚 拡大写真

■代々木VILLAGEにメキシカンなビアテラスが登場



代々木VILLAGEビアテラス2017「MEXICAN SUMMER」
「代々木VILLAGE by kurkku」の大人気企画のビアテラス「代々木VILLAGE ビアテラス2017 MEXICAN SUMMER」が今年も開催中! 6度目となる今年は“MEXICAN SUMMER”と題して、プラントハンターの西畠清順氏が植栽をプロデュース。毎年大人気の夏限定の砂浜に、今年はメキシコをイメージしたユッカや多肉植物など数多くの南国の植物を配置するほか、メキシコのお祭りには欠かせないカラフルなガーランド「パペルピカド」を施設中に張り巡らし、代々木VILLAGEがカラフルで愉快なメキシコの街に大変身! 

代々木VILLAGEビアテラス2017「MEXICAN SUMMER」
「代々木VILLAGE by kurkku」とは、音楽プロデューサーの小林武史を中心とした株式会社KURKKU(クルック)がコンセプトプロデュースを担当し、デザイン、内装、レストランなど、日本を代表するクリエイター陣が手がける“こだわり”を追求しつくした渋谷区代々木にある新商業施設だ。

代々木VILLAGEビアテラス2017「MEXICAN SUMMER」
メインとなる「VILLAGE ZONE」では、メキシコビールの代表格「コロナ(COLONA)」や、「代々木VILLAGE」内のバー「MUSIC BAR」のバーテンダーがつくるテキーラを用いたスペシャルカクテルや石窯オーブンで焼いたメキシコ風ピッツァなどのメキシカンメニューがラインナップ。また、今年は「VILLAGE ZONE」限定でランチタイムもビアテラスを開催!(予約時間に指定あり) セビーチェや特製トルティーヤなどのメキシカンな前菜盛り合わせにピッツァ(2人で1枚)が付いたフードメニューに、フリードリンクプラン(2時間制/1.5時間L.O)がセットで、料金がひとり5,000円(税込)。こちらのビアテラスは2人~6人で利用可能。ランチタイムからビールやフードを思う存分堪能してみては?

また「CONTAINER ZONE」では、キャッシュオン対応で「代々木VILLAGE」各店のメニューを自由にオーダーすることが可能。「SUPER Me」では、「わさび風味の塩茹で枝豆」(500円+税)や「シーフード塩焼きそば ~パクチーのせ~」(1,200円+税)など、夏らしいさっぱりしたフードに“ひねり”が効いたメニューがラインナップ。ほかにも「代々木カリー」の「タコとトマトの和風マリネ」(650円+税)や「オリジナルモヒート」(1,000円+税)など爽やかなアペタイザーやドリンクが提供される。夏の屋台を散策するように様々なお店のこだわりの食事を気軽にいただけそうだ。

代々木VILLAGEビアテラス2017「MEXICAN SUMMER」
さらに、伝統音楽からフラメンコ、ラテンジャズ、ロックなど幅広い演奏と、持ち前のパフォーマンスで人気を博しているダビッ ソラネスによる、メキシコの代表する音楽「マリアッチ」のライブもイベント中に併せて実施される(ノーチャージ)。週に1度、夜の19時~/20時30分~に演奏されるそうなので「ライブを観たい!」という方は、スケジュールをHPでチェックしてみて。

「コロナビール」やメキシカンフードを楽しみながら本場の明るく楽しいラテンミュージックを聴けば、メキシコにトリップした気分で夏を満喫できるはず。是非足を運んでみて。

代々木VILLAGEビアテラス2017「MEXICAN SUMMER」は9月30日(土)までの期間、11時30分~15時30分(「VILLAGE ZONE」のみ)、18時~22時(「CONTAINER ZONE」は~24時)開催。(定休日9月11日)
※テーブルチャージや予約については公式HPをチェック。



<情報更新日:2017.07.13>



  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 続きを読む

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加