» アカデミー賞ノミネート作品を劇場で観よう! ムビチケ15,000円分プレゼントキャンペーン

『アバウト・レイ 16歳の決断』作品情報 ヒューマン

公開の映画作品
アバウト・レイ 16歳の決断

あらすじ

「誕生日の願い事は毎年同じだ。“男になれますように”」。16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ。医者から受け取ったホルモン治療についての見慣れない資料に呆然とするシングルマザーのマギーは、「突然、息子を育てることになるなんて…」と、動揺を隠せない。共に暮らすレズビアンのおばあちゃんのドリーもレイのカミングアウトをいまいち理解ができないでいる。一方、髪を短く切り、身体を鍛え、少しずつ“本当の自分”に近づいていくことで生き生きしてくるレイ。そんな姿を見てマギーは意を決して、治療の同意書のサインをもらうために、何年も会っていない別れた夫に会いに行くのだが、そこでまさかの“家族の秘密”が明らかになる――。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

ゲイビー・デラル

キャスト

  • ナオミ・ワッツマギー
  • エル・ファニングレイ
  • スーザン・サランドンドリー
  • リンダ・エモンド
  • テイト・ドノヴァン
  • サム・トラメル

作品データ

  • 2018年2月3日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題3 Generations
  • 製作年2015
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間
  • 映倫区分G
  • 配給会社ファントム・フィルム
  • クレジット© 2015 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ