ソニックvsジム・キャリー!疾走感溢れる『ソニック・ザ・ムービー』US版予告

全世界で大ヒットした人気ゲームのキャラクター“ソニック”がハリウッドで完全実写映画化する『ソニック・ザ・ムービー』。この度、US版予告編と場面写真が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『ソニック・ザ・ムービー』 (C) 2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ソニック・ザ・ムービー』 (C) 2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 全 5 枚
拡大写真
全世界で大ヒットした人気ゲームのキャラクター“ソニック”がハリウッドで完全実写映画化する『ソニック・ザ・ムービー』。この度、US版予告編と場面写真が解禁となった。

>>『ソニック・ザ・ムービー』あらすじ&キャストはこちらから

今回解禁されたUS版予告編では、故郷を離れ遠い地球にやってきたソニックがジェームズ・マースデン演じる保安官トムとひょんなことから出逢い、ジム・キャリー演じるドクター・ロボトニックから仲間を守るため、大冒険を繰り広げる様子を映し出している。


映像では、「バッターはソニック」「ピッチャーは…やっぱりソニック!」「こんなチームは嫌だ!」と言いながら、音速で移動し野球を1人で楽しむソニックや、自由奔放なソニックに振り回されるトムの姿などを観ることができる。


そして、ドクター・ロボトニックの“クレイジー”な一面が明らかになり、全身に青き閃光を走らせたソニックとの対峙シーンも公開。それぞれのキャラクターの特性が色濃く映し出され、本編への期待が高まる予告編に仕上がっている。


また、新たに到着した場面写真では、ソニックの強い意志が感じられる表情のアップから、鬼気迫るトムとのドライブシーン、ソニックが音速で移動している姿など疾走感溢れる瞬間のほか、不気味な笑みをたたえたドクター・ロボトニックのインパクト絶大な姿も確認できる。


『ソニック・ザ・ムービー』は2020年3月27日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加