【USJ】「Go To Eat キャンペーン」利用対象施設に 16日にはマリオカフェが営業開始

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは10月14日(水)以降、政府が販売額の25%を負担するプレミアム付食事券の利用対象施設となり、2021年3月31日までの期間中、パーク内外で展開するレストランやカートでの利用が可能となる。

最新ニュース スクープ
マスクフリーゾン/画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
マスクフリーゾン/画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved. 全 13 枚
拡大写真
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは10月14日(水)以降、政府が販売額の25%を負担するプレミアム付食事券の利用対象施設となり、2021年3月31日までの期間中、パーク内外で展開するレストランやカートでの利用が可能となる。

対象は当日オープンしているレストラン、スナック・スタンド、フードカートで、ワゴン販売は対象外。テーマ性に満ちた各種レストラン店舗内での利用はもちろんのこと、屋外のマスクフリーゾーンなどでテイクアウトの食事も楽しめる。なお、本食事券はGo to トラベルキャンペーンで付与となる地域共通クーポン券との併用も可能となっている。

「ルイズ・ピッツァセット」1,200円~/画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
また既報のとおり、USJは任天堂のキャラクターとその世界をテーマにした世界初となる壮大なエリア「SUPER NINTENDO WORLD」を2021年春に開業することを決定したが、その新エリア開業に先駆け、マリオの世界をいち早く楽しめる「マリオ・カフェ&ストア」が、パーク内ハリウッド・エリアに16日(金)にオープンする予定だ。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加