菜々緒、劇場版『セーラームーン』のラスボス役で参加!「不安や葛藤も」

女優・菜々緒が、アニメーション映画『美少女戦士セーラームーンEternal』にデッド・ムーンの女王ネヘレニア役で参加することが分かった。

映画 邦画ニュース
『美少女戦士セーラームーンEternal』(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会
『美少女戦士セーラームーンEternal』(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会 全 7 枚
拡大写真
女優・菜々緒が、アニメーション映画『美少女戦士セーラームーンEternal』にデッド・ムーンの女王ネヘレニア役で参加することが分かった。

>>『美少女戦士セーラームーンEternal』前編あらすじ&キャストはこちらから

>>『美少女戦士セーラームーンEternal』後編あらすじ&キャストはこちらから

近年では「BG~身辺警護人~」「4分間のマリーゴールド」『ヲタクに恋は難しい』への出演が記憶に新しく、『シュガー・ラッシュ:オンライン』『ONE PIECE FILM GOLD』では声の出演も果たしている菜々緒さん。今回演じるネヘレニアは、地球と月の征服を目論み、セーラームーンの持つ幻の銀水晶を狙う新月の女王。手下のジルコニア(cv.渡辺直美)を使い、セーラー戦士の前に立ちはだかる!

『美少女戦士セーラームーンEternal』(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会
菜々緒さんは「昔から見ていた『美少女戦士セーラームーン』に出演が決まり、本当にワクワクしましたしとにかく嬉しかったです!小さい頃はセーラームーンの髪型を真似して、よくごっこ遊びをしていたのですが、セーラームーン役は絶対譲らないくらいセーラームーンが大好きでした」とオファーをふり返り、「大好きな作品だからこそ、同時に不安や葛藤もあって、原作を読み返したり、90年代TVアニメシリーズを見返したりしました。さらに発声練習をしたり、言い回しを考えたり、自宅で練習してアフレコに挑みました」と準備万端で挑んだそう。

そして「ネヘレニアは新月の女王で本作のラスボスでもあります。妖艶さやミステリアスさをイメージし、クライマックスのシーンに向けて悪役の加減をどんどん強めていき、迫力を出していけるように意識しました。物語が進んでいくにつれて、より悪役らしいネヘレニアになっていると思うので、ぜひ注目してみてください!」とアピールした。

また菜々緒さんの出演決定に合わせて、本ポスタービジュアルと予告編も到着。ビジュアルには、月の光に照らされたスーパーセーラームーン、スーパーセーラーちびムーン、そしてムーンを守る戦士たちが強く美しく描かれている。

『美少女戦士セーラームーンEternal』(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会
映像では、彼女たちの葛藤、そして決意が映し出されていく。このまま戦士として戦い続けることが自分の幸せなのか、戦士としての使命は本当に自分の夢なのか――。デッド・ムーンサーカスとの新たな戦いに巻き込まれながらも、自分たちの運命を乗り越え成長していく。


『美少女戦士セーラームーンEternal』前編は2021年1月8日(金)、後編は2月11日(木・祝)2部作連続公開。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加