『007/ゴールデンアイ』作品情報 アクション

1995年12月16日 公開の映画作品

あらすじ

米ソ冷戦時代。巨大なダムの底にあるソ連の神経ガス工場に潜入したボンドは、施設爆破の任務を遂行する。だが、途中パートナーで親友の006ことアレックが射殺されてしまう。9年の月日が流れ、冷戦終結後の現代。モナコを訪れていたボンドは、フランス海軍が誇る最新鋭機タイガー・ヘリコプターが何者かに奪われるという事件に遭う。犯人は、国際犯罪組織ヤヌスの美貌の女殺し屋オナトップ(ファムケ・ヤンセン)と、9年前にアレックを殺した男で、今はロシアの将軍となったウルモフ(ゴットフリート・ヨーン)だった。彼らはタイガーで北極圏にあるロシアの監視基地を奇襲し、〈ゴールデンアイ〉と呼ばれるプログラム・ディスクを奪った。冷戦当時、米ソは極秘裏に、地上のあらゆる電子機器の性能を電磁波で不能にできる軍事衛星を開発しており、その引き金となるのがゴールデンアイだった。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

マーティン・キャンベル

キャスト

  • ピアース・ブロスナンジェームズ・ボンド
  • ショーン・ビーンアレック
  • ゴットフリード・ジョンオウルモフ将軍

作品データ

  • 1995年12月16日より公開
  • 原題GOLDENEYE
  • 製作年1995
  • 製作国イギリス,アメリカ
  • 上映時間130分
  • 映倫区分
  • 配給会社UA=UIP
  • クレジット
ジャンル
感情タグ