『手紙は憶えている』作品情報 サスペンス/ ドラマ

2016年10月28日 公開の映画作品
手紙は憶えている

あらすじ

最愛の妻ルースが死んだ。だが、90歳のゼヴはそれすら覚えていられない程もの忘れがひどくなった。ある日彼は友人のマックスから1通の手紙を託される。「覚えているか?ルース亡き後、誓ったことを。君が忘れても大丈夫なように、全てを手紙に書いた。その約束を果たしてほしい―」2人はアウシュヴィッツ収容所の生存者で、大切な家族をナチスの兵士に殺されていた。そしてその兵士は身分を偽り、今も生きているという。犯人の名は“ルディ・コランダー”。容疑者は4名まで絞り込まれていた。体が不自由なマックスに代わり、ゼヴはたった1人での復讐を決意し、託された手紙とかすかな記憶だけを頼りに旅立つ。だが、彼を待ち受けていたのは人生を覆すほどの衝撃の真実だった――。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

アトム・エゴヤン

キャスト

  • クリストファー・プラマーゼヴ・グットマン
  • ブルーノ・ガンツルディ・コランダー
  • ユルゲン・プロフノウルディ・コランダー
  • ハインツ・リーフェンルディ・コランダー

作品データ

  • 2016年10月28日よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開
  • 原題REMEMBER
  • 製作年2015
  • 製作国カナダ,ドイツ
  • 上映時間95分
  • 映倫区分PG12
  • 配給会社アスミック・エース
  • クレジット© 2014, Remember Productions Inc.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ