『ちょっとの雨ならがまん』作品情報 音楽/ ドキュメンタリー

2018年8月18日 公開の映画作品
ちょっとの雨ならがまん

あらすじ

世界に影響を与え続ける80年代ジャパニーズハードコア・パンク シーンの黎明期を記録し、新世代のアーティストたちの表現に迫っ たドキュメンタリー・パンク映画。1984年の初公開後、劇場やライブハウスを中心に上映され、延べ50,000人もの観客を動員したが、1994年を最後に一切の上映をやめビデオ化されることもなく消えた。その後、様々な憶測が飛び交い、上映不可能と言われた本作が、初公開から34年、未公開シーンを追加し現代に蘇る。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

安田潤司

キャスト

  • GAUZE
  • G.I.S.M.
  • THE EXECUTE
  • THE COMES
  • THE TRASH
  • CLAY
  • GASTUNK
  • 町田町蔵
  • 石井聰亙
  • サヨコ
  • 佐藤幸雄
  • マサミ

作品データ

  • 2018年8月18日より新宿K's cinemaほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年1983
  • 製作国日本
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社P.P.P.project + silver gelatin
  • クレジット© 2018 P.P.P.project
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ