『リヴァプール、最後の恋』作品情報

2019年3月30日 公開の映画作品
リヴァプール、最後の恋

あらすじ

1981年9月29日、ピーター・ターナーの元に衝撃の知らせが飛び込んできた。かつての恋人グロリア・グレアムがランカスターのホテルで倒れたのだという。「リヴァプールに行きたい」そう懇願するグレアムに対してターナーは自分の実家でグレアムを療養させることにした。ターナーの家族やリヴァプールを懐かしむグロリアだったが、全く病状を明かそうとしない。心配になったターナーは、主治医に連絡をとり病状を確かめた。そして、グレアムの死が近いことを悟ったターナーは、不意に彼女と楽しく過ごしていた頃を思い出すのだった。本作は駆け出しの俳優に過ぎなかったターナーと往年の大女優であったグロリア・グレアムとの歳の差もキャリアも超えた恋模様を描く。そしてグレアムがリヴァプールに拘り続けた理由とは…。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

ポール・マクギアン

キャスト

  • アネット・ベニング
  • ジェイミー・ベル
  • ジュリー・ウォルターズ
  • ヴァネッサ・レッドグレイヴ

作品データ

  • 2019年3月30日より新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年2017
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間105分
  • 映倫区分
  • 配給会社キノフィルムズ
  • クレジット© 2017 DANJAQ, LLC. All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ