『オリ・マキの人生で最も幸せな日』作品情報 実話/ ヒューマン

2020年1月17日 公開の映画作品
オリ・マキの人生で最も幸せな日

あらすじ

1962年、夏。パン屋の息子オリ・マキは、世界タイトル戦でアメリカ人チャンピオンと戦うチャンスを得る。ヘルシンキの明るい陽射しの中、お膳立てはすべて整いあとは減量して集中するだけ。そんな時、オリはライヤに恋をしてしまった。国中の期待を背負うオリにとって、最も幸せな日とは?勝利なのか、それとも…?

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督 ・脚本

ユホ・クオスマネン

キャスト

  • ヤルコ・ラハティオリ・マキ
  • オーナ・アイロラライヤ
  • エーロ・ミロノフ
  • アンナ・ハールッチエスコ・バルクゥエロ

作品データ

  • 2020年1月17日より新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開
  • 原題Hymyilevä mies
  • 製作年2016
  • 製作国フィンランド、ドイツ、スウェーデン
  • 上映時間92分
  • 映倫区分
  • 配給会社ブロードウェイ
  • クレジット©2016 Aamu Film Company Ltd
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ