『人として生まれる』作品情報 社会派/ ヒューマン

2021年3月11日 公開の映画作品
人として生まれる

あらすじ

2008年、台湾・基隆の中学校に通う、ちょっと気弱でゲーム好きな少年シーナンの身に異変が起きる。度重なる血尿と貧血。膀胱癌を恐れつつ息子を病院に連れて行った両親に告げられた病名は、「性分化疾患」――シーナンは一つの身体に男性と女性、二つの生殖機能を持って生まれていたのだ。性染色体検査の結果、主治医は「性別適合手術を受け、女性として生きるべき」とシーナンの両親に伝えるが…。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

リリー・ニー

キャスト

  • リー・リンウェイシーナン
  • ベラ・チェン
  • イン・ジャオトー
  • リー・シュアン

作品データ

  • 2021年3月11日よりABCホール、梅田ブルク7「第16回大阪アジアン映画祭」にて公開
  • 原題生而為人
  • 製作年2021
  • 製作国台湾
  • 上映時間105分
  • 映倫区分G
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ