【ご招待】『カノジョは嘘を愛しすぎてる』試写会に5組10名様

天才サウンドクリエーターであり、大人気バンド「CRUDE PLAY」の元メンバーである小笠原秋は、ビジネスとしての音楽の世界に嫌気が差し、つまらなさを感じていた…

プレゼント イベント
『カノジョは嘘を愛しすぎてる』-(C) 2013青木琴美・小学館/「カノジョは嘘を愛しすぎてる」製作委員会
『カノジョは嘘を愛しすぎてる』-(C) 2013青木琴美・小学館/「カノジョは嘘を愛しすぎてる」製作委員会 全 1 枚
/
拡大写真
〆切り:11月26日(火)

日時:12月5日(木)18:00開場/18:30開映
場所:有楽町朝日ホール(東京・有楽町)


天才サウンドクリエーターであり、大人気バンド「CRUDE PLAY」の元メンバーである小笠原秋は、ビジネスとしての音楽の世界に嫌気が差し、つまらなさを感じていた。そんなとき、ふと気まぐれに女子高生・小枝理子に声をかけ、自分の正体を隠したまま付き合い始める。最初は軽い気持ちだった秋も、理子の純粋な想いに惹かれ、真剣に付き合うように。そんな折、理子が「CRUDE PLAY」のプロデューサーでもある高樹総一郎からスカウトされ、デビューすることになり…。

「僕は妹に恋をする」「僕の初恋をキミに捧ぐ」など、10代から圧倒的な支持を集める青木琴美の同名漫画を映画化した『カノジョは嘘を愛しすぎてる』が12月14日(土)全国東宝系にて公開される。本格ラブストーリーに初挑戦となる佐藤健が主演を務めることでも話題の本作。ヒロインの座を射止めたのは、圧倒的な歌唱力で約5,000人の中からオーディションを勝ち抜いた期待の新星・大原櫻子。また劇中のバンド「CRUDE PLAY」のメンバーには三浦翔平を始め、窪田正孝、水田航生、浅香航大が集結。華やかに活躍するクリエイターたちが楽曲を生み出す過程や葛藤など“ビジネス”としての音楽業界をリアルに描いた本作。こちらの公開に先駆けて『カノジョは嘘を愛しすぎてる』試写会に5組10名様をご招待。

送信

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加