クォン・サンウ、ダンスに苦戦? 「推理の女王」メイキング映像

韓流・華流 スクープ

「推理の女王」 Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 QUEEN OF MYSTERY SPC & KBS. All rights reserved
「推理の女王」 Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 QUEEN OF MYSTERY SPC & KBS. All rights reserved 全 3 枚 拡大写真
クォン・サンウとチェ・ガンヒが共演する、難事件をスッキリお片づけする生活密着型ナゾ解きラブコメディ「推理の女王」のDVD-SET1が、3月2日(金)リリース。この度、DVD-SET1に収録されている特典映像の一部が公開された。

■あらすじ


夫とその家族と暮らす一見平凡な主婦ユ・ソロク(チェ・ガンヒ)は、実は警察官になるのが夢だったという推理マニア。ある日、新米の派出所所長ホン・ジュノ(イ・ウォングン)の事件をたまたま現場に居合わせたソロクが鮮やかに解決。それがきっかけで、次なる事件も手伝うことに。張り切るソロクの前に現れたのが、麻薬担当刑事ハ・ワンスン(クォン・サンウ)。ソロクは彼を犯人と勘違いし、ワンスンは得体の知れない“おばさん”に呆然! ワンスンにとっては迷惑千万なソロクの存在だったが、彼女の推理がすべてピタリ命中するに及んで、その天才的な推理力に脱帽。互いにケンカ腰になりながらも、2人で数々の難事件に挑んでいくことに――。




■クォン・サンウ、ダンスは苦手?メイキング映像公開


本作は、肉体派の熱血刑事ワンスンと、推理力が抜群のおせっかい主婦ソロクの活躍を描いた傑作ラブコメディ。「天国への階段」「野王」「誘惑」「メディカル・トップチーム」など話題作に出演し、“ドラマ帝王(キング)”に君臨し続けるクォン・サンウがワンスンを、数々のラブコメ作品で抜群の存在感を誇る“ラブコメの女王(クイーン)”チェ・ガンヒがソロクを演じ、16年ぶりの再共演が実現。2大スターのハジけたキャラクター設定と掛け合いの面白さが評価され、同時間帯視聴率1位を独走し、韓国で2月28日(水)よりシーズン2の放送も決定している。

そして今回到着したのは、本作のDVD-SET1に収録されている特典映像、『メイキング・オブ「推理の女王」File1』の一部。クォン・サンウとチェ・ガンヒが、印象的なオープニング映像であるダンスシーンの練習模様を映したこの映像。先生の振りに必死についていく2人の真剣な姿や、「女性は男性についていくだけ」という先生の一言に、「俺がついていくほう?」と言うなど、笑顔を見せるクォン・サンウの姿も収められている。


「推理の女王」DVD-SET1は3月2日(金)リリース/レンタルDVD Vol.1~7同時リリース。DVD-SET2は4月3日(火)リリース/レンタルVol.8~14同時リリース。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加