恋や将来、悩める少女の青春物語…シアーシャ・ローナン主演『レディ・バード』特報

『ブルックリン』のシアーシャ・ローナンが主演し、本年度ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演女優賞2部門受賞、各映画賞席巻の累計83部門受賞&187部門ノミネートと、大注目の映画『レディ・バード』。この度、特報映像が到着した。

映画 洋画ニュース
『レディ・バード』Merie Wallace, courtesy of A24
『レディ・バード』Merie Wallace, courtesy of A24 全 3 枚 拡大写真
『ブルックリン』のシアーシャ・ローナンが主演し、本年度ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演女優賞2部門受賞、各映画賞席巻の累計83部門受賞&187部門ノミネートと、大注目の映画『レディ・バード』。この度、特報映像が到着した。

>>あらすじ&キャストはこちらから

到着した映像では、自分自身を“レディ・バード”と名乗るシアーシャ演じる17歳の女子高生クリスティンが、地元カリフォルニア州サクラメントを嫌い、「都会の大学に行く!」と宣言。それに対し母親が「地元の大学にして」と諭すも、それを無視して走行中の車から飛び降りるという衝撃のシーンが登場。


また寄り添いあい、愛を叫ぶ姿も映し出され、痛々しいけど愛おしい…青春時代を思い出す、そんな映像となっている。

『レディ・バード』は6月、全国にて公開予定。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加