トム・ホランド、『スパイダーマン』最新作のタイトルを明かす

スパイダーマン/ピーター・パーカーことトム・ホランドが、先週末デンバーで開催された「ACEコミコン」に参加した。

最新ニュース ゴシップ
トム・ホランド-(C)Getty Images
トム・ホランド-(C)Getty Images 全 2 枚 拡大写真
スパイダーマン/ピーター・パーカーことトム・ホランドが、先週末6月23日(現地時間)デンバーで開催された「ACEコミコン」に参加した。トムは舞台裏とみられる場所で自分の動画を撮りながら、コミコンで楽しい時間を過ごしていることを報告。また、トムがスパイダーマンに就任してから初めての単独映画『スパイダーマン:ホームカミング』の続編に関する情報も明かした。タイトルは、前作と真逆の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム/Spider-Man: Far From Home』(原題)になるようだ。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
トムは動画の中で、「『スパイダーマン2』に関する情報を何も教えることができなくてごめんね。ぼく自身もまだよくわからないんだ。混乱もしている。だって、ぼく、死んじゃったしね」と謝罪しながら、スパイダーマンとして出演した最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の重要なネタをばらしてしまった。

「でもね、『スパイダーマン2』の脚本をもらったよ。ものすごくワクワクしてる!」と脚本の表紙が見えるタブレットをカメラに向けたトム。そこには『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のタイトルの文字が。

同作はアメリカで2019年7月5日に公開予定。ジェイク・ギレンホールが悪役“ミステリオ”として出演することがうわさされている。

Sorry for no announcements, but I love you guys

さん(@tomholland2013)がシェアした投稿 -

《Hiromi Kaku》

この記事の写真

/

特集

友だち追加