ヤン・セジョン、キュートな“すね顔”披露にスタッフも虜に「愛の温度」メイキング映像

ヤン・セジョン主演作「愛の温度」が、8月3日(金)よりTSUTAYA先行でレンタル開始&発売されることが決定。このリリースを記念して、DVD-BOX1に収録される特典映像より、ヤン・セジョンのメイキング映像が到着した。

韓流・華流 スクープ
「愛の温度」(C)SBS
「愛の温度」(C)SBS 全 5 枚 拡大写真
韓国で人気の“国民の年下男”ヤン・セジョン主演作「愛の温度」が、8月3日(金)よりTSUTAYA先行でレンタル開始&発売されることが決定。このリリースを記念して、DVD-BOX1に収録される特典映像より、ヤン・セジョンのメイキング映像が到着した。

夢のために大企業を辞めて、脚本家のアシスタントとして働くヒョンス(ソ・ヒョンジン)。ある日、後輩のホンア(チョ・ボア)に誘われたマラソンイベントで料理人のジョンソン(ヤン・セジョン)と出会う。会ったその日に6歳下のジョンソンから告白されたヒョンスは、突然の出来事に驚き、からかわれたのかと不快感をあらわにする。後日、人生思うようにいかず落ち込んでいるヒョンスの前に現れたジョンソン。やがて2人の距離は近づいていくが、ジョンソンのフランス留学をきっかけに別れが訪れる。想いを抱えたまま離れ離れになった2人は、5年後、運命の再会をするが…。

「愛の温度」(C)SBS
本作は、モデルであり「浪漫ドクター キム・サブ」でドラマデビューし、「師任堂(サイムダン)、色の日記」での爽やかイケメンぶりが大きな話題となったヤン・セジョンと、「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」で多くの女性の共感を得たソ・ヒョンジンの共演作。好きになった女性には駆け引きせず、素直に行動する爽やかさ200%の料理人ジョンソンをヤン・セジョンが、恋は落ちるものではなく自分の意志で選択するものだと思っていた現実的な脚本家ヒョンスをソ・ヒョンジンが好演。直感的年下男子と鉄壁年上女子の歯がゆくも愛らしい、年の差純愛ラブストーリーだ。

そんな本作のDVDリリースを記念して、今回DVD-BOX1に収録される特典映像を少し公開! 映像は、ヤン・セジョン演じるジョンソンが、ヒョンス(ソ・ヒョンジン)を自転車に乗せてバス停まで送るシーンのメイキング。

「愛の温度」BOX1メイキング(C)SBS
自転車の後ろに「乗って」と誘うも、断られてしまうヤン・セジョン。笑顔からすねた表情になり、スタッフからは笑いや「可愛い」といった声が掛かる。また、ソ・ヒョンジンを後ろに乗せこぎ出した瞬間、自転車がよろけてしまう場面や、メイキングのカメラを見つけて視聴者にアピールするヤン・セジョンの姿も収録されている。


「愛の温度」は8月3日(金)よりTSUTAYA先行でレンタル開始。DVD-BOX1は8月3日(金)、DVD-BOX2は9月5日(水)リリース。

《cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加