福士蒼汰が新境地へ!何度でも立ち上がり、戦い続ける…『BLEACH』壮絶バトルショット

映画『BLEACH』から主人公・黒崎一護を演じた福士蒼汰の新境地を垣間見ることができる壮絶なバトルシーンショットがシネマカフェに到着した。

映画 邦画ニュース
『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会
『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会 全 9 枚 拡大写真
福士蒼汰をはじめ、杉咲花、吉沢亮、早乙女太一、MIYAVIら注目のキャストで、全世界シリーズ累計発行部数1億2,000万部を誇る人気コミックを映画化する『BLEACH』。この度、本作で主人公・黒崎一護を演じた福士さんの新境地を垣間見ることができる壮絶なバトルシーンショットがシネマカフェに到着した。

>>『BLEACH』あらすじ&キャストはこちらから

福士さんが演じる黒崎一護は、死神を名乗る謎の女・朽木ルキア(杉咲さん)から死神の力を譲り受け、“死神代行”として人の魂を喰らう悪霊・虚<ホロウ>から家族や仲間を守るため、戦いに身を投じていく。さらに、本来は人間に分け与えてはいけない死神の力を渡してしまったルキアを捕えるため、ルキアの義兄である死神・朽木白哉(MIYAVIさん)や阿散井恋次(早乙女さん)からも命を狙われる身となる。


こんな姿は見たことない!? 今度の福士蒼汰はひと味違う!




今回解禁されたのは、クライマックスのバトルシーンの場面写真。死神の力の受け渡しは厳禁という“死神の掟”を破り、重罪を科せられることになったルキアを救う唯一の条件は、“最凶の悪霊・虚<ホロウ>であるグランドフィッシャーの討伐”。そのために死闘を繰り広げる一護の前に、さらに桁違いの強さを誇る恋次、そして白哉も立ちはだかり、一護は絶体絶命の窮地に立たされていく。

『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会
体中に傷を負い、血を流し、満身創痍の一護。それでもルキアを“護る”ため、己を奮い立たせ、命をかけて敵へと挑む一護の覚悟と決心には、思わず胸を打たれるはずだ。

『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会
「仮面ライダーフォーゼ」を皮切りに過去にも数多くのアクション作品に出演し、強くてカッコイイ男を演じてきた福士さん。ここまで、未熟で不完全なヒーローを演じるのはかつてないこと。それでも、自分を信じて果敢に戦い続ける姿は誰よりも男らしく、福士さんはさらなる境地を切り開いたといえるだろう。


福士さんにとって新たな挑戦となった、ド派手にしてスタイリッシュな死闘が見どころのアクション・スペクタクル。それだけではない、死神という運命を背負うことになった一護の成長と家族や仲間への想い、ルキアとの立場を超えた人間ドラマに期待していて。

『BLEACH』は7月20日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加