平野紫耀の“素顔”は!?『ういらぶ。』桜井日奈子&伊藤健太郎らが証言

「King & Prince」のメンバーとして、歌に、バラエティ、そして、役者として様々な顔を見せてくれる “平野紫耀”だが、実際の彼はどんな人物なのか…? 『ういらぶ。』撮影現場での彼の様子を、桜井さんをはじめとした共演キャスト&監督が証言してくれた。

映画 邦画ニュース
『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館
『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館 全 12 枚 拡大写真
幼なじみのことが大好きすぎてドSのフリをする“超こじらせ男子”の主人公と、そんな彼のせいで完全ネガティブ思考になってしまった“ピュアすぎ女子”のヒロインの初恋を、「King & Prince」平野紫耀と桜井日奈子で描く映画『ういらぶ。』。「King & Prince」のメンバーとして、歌に、バラエティ、そして、役者として様々な顔を見せてくれる “平野紫耀”だが、実際の彼はどんな人物なのか…? 本作の撮影現場での彼の様子を、桜井さんをはじめとした共演キャスト&監督が証言してくれた。

>>『ういらぶ。』あらすじ&キャストはこちらから

「花のち晴れ~花男Next Season~」の“神楽木晴役”も記憶に新しい平野さん。本作では、幼なじみの女の子が好きすぎてドSのフリをしてしまうこじらせイケメン・凛を演じているが…。

証言者1:「みんなをハッピーにしてくれる」桜井日奈子/ヒロイン・優羽役


「平野さんは、凛くんと同じように第一印象はクールな人なのかなぁと思っていましたが、話してみると、とても親しみやすい人、とにかくハッピーな人でした。ネガティブなことを全く言わないんです」と言うのは、凛のドSな言動のせいで完全ネガティブ思考になってしまったヒロイン・優羽を演じる桜井さん。

『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館
平野さんは「撮影がどんなに長引いても、眠かったり疲れたりしていても、自分よりも周りの人のことを気遣って場を盛り上げてくれる、そういう方でした。だから彼の周りには自然と人が集まっていましたし、そこにはいつも笑いがありました。みんながハッピーになれる、みんなをハッピーにしてくれる方でした」。

証言者2:「愛されキャラです」玉城ティナ/幼なじみ・暦役


「平野さんはクールな人かと思っていたら、実はみんなにいじられる愛されキャラです」と、優羽を溺愛する親友の暦を演じる玉城さんも同様の証言を寄せる。

『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館

証言者3:「同性から見ても魅力的」磯村勇斗/幼なじみ・蛍太役


「紫耀くんはお茶目ですごく可愛い、それでいて根の部分はしっかりしている。同性から見ても魅力的な俳優さんです」と語るのは磯村さん。暦と共に凛と優羽の恋を見守る“オカン系男子”蛍太を演じている。

『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館

証言者4:「天然なところがある」伊藤健太郎/ライバル・和真役


「平野さんは急に突拍子もないことを言ったり天然なところがあるのですが、彼のおかげで現場が和んでいました」と、凜の最強ライバルとなる和真を演じる伊藤さんは語る。

『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館

証言者5:「座長としての責任感が強い」佐藤祐市監督


「話してみると天然なんですよね。でも、たくさんの仕事をこなしている経験から、座長としての責任感が強くて、僕は一緒にやれてとても楽しかったです」と佐藤監督。「最初はどこか固かったけれど、やればやるほど味が出てきて、どんどんスタッフや共演者にも馴染んでいって、自分のいやすい環境を作りながら現場での楽しみ方を自分で見つけていってくれた感じがします。とても純粋ないい人ですね」。

佐藤祐市監督『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館

以上の証言から、平野さんの素顔は…


「常に明るく場を盛り上げる天然でハッピーな愛されキャラ! それでいて根の部分はしっかりしていて、責任感の強い座長!」ということが証明された。

「King & Prince」のメンバーとしても、役者としても、常にかっこいいイメージの平野さんだが、素顔は天然ないじられキャラだった様子。そんな平野さんが演じる“超こじらせ男子”・凛は、幼なじみの優羽にドSな対応をする一方で、「優羽~~~好きすぎて死ぬ~~~」と悶えるほど溺愛している、ギャップ激しいイケメン高校生。このギャップをしっかり見せるため、監督と何度も話し合いを重ね、平野さんはアイドルのときとは想像もつかないほどの弾けた演技を披露! これには監督もかなり驚いたそうで、平野さんの演技への真摯な取り組みと熱意が現れている。

『ういらぶ。』(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館
共演者からスタッフまで、全ての人に愛される平野さんが披露する超“こじらせ“男子に期待していて。

『ういらぶ。』は11月9日(金)全国公開

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加