トム・ヒドルストン、東京コミコンに来日決定!写真撮影会やサイン会実施

“ロキ”役で知られるトム・ヒドルストンが、11月30日(金)~12月2日(日)までの3日間、幕張メッセにて開催される「東京コミコン2018」のゲストの第5弾として来日することが分かった。

最新ニュース スクープ
トム・ヒドルストン
トム・ヒドルストン 全 6 枚 拡大写真
『マイティ・ソー』シリーズや『アベンジャーズ』シリーズの“ロキ”役で知られるトム・ヒドルストンが、11月30日(金)~12月2日(日)までの3日間、幕張メッセにて開催される「東京コミコン2018」のゲストの第5弾として来日することが分かった。

“トムヒ”の愛称で知られる彼は、2011年に公開されたマーベルの『マイティ・ソー』で主人公の雷神ソー(クリス・ヘムズワース)の義弟ロキを演じてブレイク。その後も『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などにも出演し、世界的な認知度を獲得した。さらに近年では『キングコング:髑髏島の巨神』で元軍人のジェームズ・コンラッドを演じており、その際にも来日を果たしている。

トムは東京コミコン期間中、全ての日程で来場し、会場において写真撮影会およびサイン会などに参加する予定。まさに今回の来日は、日本のマーベルファンにとって見逃せないチャンスとなりそうだ。

また、すでに東京コミコンへの参戦が決まっているほかの来日ゲストとの“共演”にも注目。キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)の相棒“ファルコン”役を演じているアンソニー・マッキーは来日ゲストのひとり。

アンソニー・マッキー
さらに『ハリー・ポッター』シリーズの双子フレッド&ジョージ役で知られるフェルプス兄弟、ウディ・アレン作品や『ハイ・フィデリティ』『2012』などのジョン・キューザック、『ロボコップ』(87)『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のピーター・ウェラーとの写真撮影会やサイン会に参加できる“セレブチケット”は、現在発売中。

フェルプス兄弟
そして、世界中を熱狂させた『バーフバリ』シリーズの“暴君”バラーラデーヴァ役のラーナー・ダッグバーティも特別ゲストで来日。11月30日(金)オープニングステージやムービープラスと東京コミコンが共催する12月2日(日)のステージイベントへの登壇、スカパー!ブースにて写真撮影会などが予定されている。

ラーナー・ダッグバーティ

なお、トムのセレブチケット発売は後日発表予定。今後の追加ゲストなどの情報も、決定次第、随時案内されるというから東京コミコンのオフィシャルサイトから確認してみて。

▼東京コミコン2018アンバサダーは中川翔子


「東京コミコン2018」は11月30日(金)~12月2日(日)まで3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催。

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/

特集

友だち追加