高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲、各々の道を歩む12月生まれの国民的美女たち

朝ドラヒロインや日本を代表する“美”のアイコン、国民的美少女まで、それぞれがそれぞれの道を見つけ、邁進している12月生まれの美女たち。いずれも数々の話題作でときめきと勇気、ときには笑いも提供してくれる人気女優ばかりだ。

最新ニュース コラム
高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲 (C) Getty Images
高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲 (C) Getty Images 全 31 枚 拡大写真
朝ドラヒロインや日本を代表する“美”のアイコン、国民的美少女まで、それぞれがそれぞれの道を見つけ、邁進している12月生まれの美女たち。いずれも数々の話題作でときめきと勇気、ときには笑いも提供してくれる人気女優ばかりだ。


高畑充希、ピーターパンからカホコまで!「ナチュラルボーン女優」の躍進は続く


1991年12月14日生まれの高畑充希は、幼いころから舞台女優を夢見ていたという。2013年、連続テレビ小説「ごちそうさん」で東出昌大の妹・希子役に脚本家・森下佳子から当て書きで起用されると、舞台で培ってきた美声を披露しながらサイドストーリーを盛り上げ、一躍注目を集めた高畑さん。

高畑充希/『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』ヒット御礼イベント
映画『バンクーバーの朝日』でも歌声を披露し、ディズニー実写版『シンデレラ』の日本語吹き替えにも抜擢。CDデビューもしており、その歌声のすばらしさは広く知られるところ。NTTドコモのCMで熱唱した「紅」は、あまりにも迫力がありすぎて話題になったほど。

2007年にブロードウェイミュージカル「ピーターパン」で8代目ピーターパンに起用され、6年間務めあげた。同年には「3年B組金八先生」第8シリーズ、映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』にも出演。「Q10」(10)で共演した前田敦子、柄本時生、池松壮亮との通称“ブス会”の交流は多くのファンにお馴染み。

アスタリフトTVCM「ジェリーで、美に革命。」篇では松田聖子と歌声を披露

2016年にはついに朝ドラ「とと姉ちゃん」で父親(とと)代わりになる三姉妹の長女、ヒロイン・小橋常子役にオーディションから抜擢され、国民的女優の仲間入り。この年はドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」もあり、映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『怒り』などに出演、「日経トレンディ」の今年のヒット人、Yahoo!検索大賞2016女優部門賞などをに選ばれ、翌年の第40回日本アカデミー賞では新人俳優賞を受賞する。

岩田剛典&高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』-(C)2016「植物図鑑」製作委員会『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』
「過保護のカホコ」では超過保護に育てられた“最強の箱入り娘”カホコと竹内涼真演じる正反対の境遇の麦野初(はじめ)との凸凹で、ピュアな掛け合いが評判を呼び、今年は後日談となるスペシャル「過保護のカホコ2018~ラブ&ドリーム~」が放送。

現在、主演を務めているテレ東が新たに放つ美食ドラマ「忘却のサチコ」では、結婚式の真っ最中に花婿に逃げられたサチコが、彼を忘れるために美食道を邁進する。このサチコもまたカホコより仕事はできるが(!?)、あまりにも真面目で“四角四面”な、なかなかの強烈キャラ。美味しい物を食べまくり恍惚の表情を浮かべるかと思えば、時には歌って踊り、コスプレや変顔も炸裂。そのコメディ演技のさじ加減が絶妙だ。


12月28日(金)からは、大泉洋と三浦春馬と共演する『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が公開に。大泉さん演じる難病を抱えた男・鹿野が好きになるも、実は医学生の田中(三浦さん)と交際している新人ボランティアの女子大生・美咲を好演する。

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』 (C) 2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
さらに1月スタートのTBS新ドラマ「メゾン・ド・ポリス」では、「とと姉ちゃん」では早くに亡くなった“とと”西島秀俊との再共演が実現、刑事役に初挑戦する。TBS連続ドラマのレギュラー出演は「金八先生」以来約10年ぶりだ。4月には、ヘレン・ケラーを2度演じた代表作である舞台「奇跡の人」でアニー・サリヴァン先生役に挑み、ヘレンはいまや中学生となった鈴木梨央が演じる。『アオハライド』の三木孝浩監督は以前、高畑さんの「奇跡の人」を観劇後、彼女を「ナチュラルボーン女優」と評していたが、異論を唱える人はいないだろう。

大ブレイク前夜、福田雄一脚本・演出の舞台「スマートモテリーマン講座」(13)に参加すると、映画『HK/変態仮面』『女子ーズ』(傑作です)に相次いで起用された高畑さん。2019年は星野源主演、高橋一生共演の『引っ越し大名!』に加えて、福田監督との待望の再タッグで山崎賢人とW主演する『ヲタクに恋は難しい』が控えている。「コメディをもう一度ご一緒したかった2人」と福田監督がコメントするだけに、いまから期待せずにはいられない。挑戦に次ぐ挑戦が、ナチュラルボーン女優をますます最強にする。

『ヲタクに恋は難しい』主演の高畑充希×山崎賢人『ヲタクに恋は難しい』で山崎賢人と福田組

桐谷美玲、憧れのファッションアイコンは「ハリポタ」好き!


『女子ーズ』で生真面目な性格ゆえに、恋に悩む女子レッドを演じていたのが桐谷美玲。今年7月には、月9ドラマ「好きな人がいること」(16)で共演した俳優・三浦翔平と結婚、9月には女優・モデルとしての活動をしながら2012年4月から約6年半も務めた日本テレビ系「NEWS ZERO」の火曜日キャスターを“卒業”した。

1989年12月16日生まれ。高校時代にスカウトされ、雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとなり、以後「non・no」「GINGER」「BAILA」とモデルを務めており、自身も年齢を重ねていくと同時に各世代の憧れの存在を体現してきた。

『リベンジgirl』のシネマカフェインタビューで「年齢が上がったことで、さまざまな役柄に挑戦できるようになってきました。そのなかで、働く女性のもどかしさや、頑張っている姿を表現できれば、自分の成長にもつながっていくと思います」と語っていた姿が印象的だ。

桐谷美玲『リベンジgirl』/photo:You Ishii桐谷美玲『リベンジgirl』/photo:You Ishii
2017年のドラマ「人は見た目が100パーセント」では女子力ゼロという研究員を演じていたが、実際は誰もが参考にしたくなるファッションアイコン。2014年末には米サイト「TC Candler」が毎年発表する「世界で最も美しい顔100人」で当時日本人最高位の8位にランクインした。


2006年に映画『春の居場所』で女優デビュー、映画『君に届け』、ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」(’07版)、『100回泣くこと』など胸キュンものから『荒川アンダー ザ ブリッジ』といった異色系まで幅広い作品に出演。山崎賢人、坂口健太郎と共演しながら、それまでのパブリックイメージを打ち破るコメディエンヌぶりを発揮した映画『ヒロイン失格』(15)は映画業界も驚く大ヒットとなった。

山崎賢人&桐谷美玲&坂口健太郎/映画『ヒロイン失格』(C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社『ヒロイン失格』
最近では「ハリー・ポッター」魔法ワールド公式アンバサダーにも起用され、最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ロンドンプレミアにも参加。ニュート役エディ・レッドメインとの対面に歓喜していた桐谷さんだが、貴重な2ショットに日本のファンも沸いた。小学生時代に「ハリポタ」の小説に出会って以来の魔法ワールドの大ファンで、「USJ」のハリポタエリアもプライベートで訪れるほどの“ガチ”勢だそう。

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』UKプレミア(C)2018 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』UKプレミアにて

石原さとみの働く女性像に共感!等身大のCMには癒しも


「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(地味スゴ)「アンナチュラル」「高嶺の花」など、タイプの異なる主演ドラマで存在感を発揮している石原さとみ。とりわけ続編としてスペシャルドラマも制作された「地味スゴ」は、ファッション誌の編集者を夢見るオシャレ大好きな主人公が地味な校閲部で奮闘するお仕事ドラマとして、明るく前向きな姿が多くの人に支持され、目まぐるしく変わる彼女の劇中ファッションも大きな注目を集めた。

「高嶺の花」記者会見「高嶺の花」記者会見より
1986年12月24日生まれ。第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン 「ピュアガール2002」でグランプリ受賞。朝ドラ「てるてる家族」のヒロインを経て、「Ns’(ナース)あおい」「リッチマン、プアウーマン」、『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』『風に立つライオン』『シン・ゴジラ』『忍びの国』などドラマや映画を中心に舞台、CMと幅広く活躍してきた石原さん。「世界で最も美しい顔100人」常連の1人で今年もローラ、Niki、小松菜奈らとともにノミネートされている。

『忍びの国』(C)2017 映画『忍びの国』製作委員会『忍びの国』
2017年に発売した、デビュー15周年&30歳の節目を記念した写真集「encourage(エンカレッジ)」は発売3か月で6刷15万部を突破するヒットに。「失恋ショコラティエ」「地味スゴ」を始め、放送当時に反響を呼んだ出演ドラマのヘアメイク解説も石原さん自身の直筆で掲載された。

1つの転機となったのは20代最後に出演し、社会現象化する大ヒットとなった『シン・ゴジラ』だそうで、「連ドラに関しては特に感情表現で、敏感な10代、20代の若い人たちの琴線に触れるような役柄を演じたいという思いが強いです。映画では、この『シン・ゴジラ』はまさしくですが、風刺などで社会を反映しつつ、しかもそれをエンターテインメントとして届けられるような作品に出たいという思いが強くあります」と当時のシネマカフェインタビューでは明かしている。

『シン・ゴジラ』 (C)2016 TOHO CO.,LTD.『シン・ゴジラ』
一方、東京メトロ「Find my Tokyo.」のCMでは等身大で癒し系の魅力を発揮。新しいCMを楽しみにしている人も多いだろう。




武井咲、“国民的美少女”は着物姿が似合う大人の女性に


2006年、中学1年生のときに「第11回全日本国民的美少女コンテスト」でモデル部門賞と一般投票が最も多かった人に贈られるマルチメディア賞をW受賞、現在ではドラマ「戦力外捜査官」で共演した「EXILE」TAKAHIROと結婚し、1児の母となった。

武井咲
1993年12月25日生まれ。国民的美少女コンテストをきっかけにモデルデビューし、「アスコーマーチ~明日香工業高校物語~」で連続ドラマ初主演を務めた後、「Wの悲劇」「息もできない夏」「東京全力少女」への出演ほか、人気少女コミック実写化の先駆者的な映画『今日、恋をはじめます』では学校一のモテ男(松坂桃李)と恋に落ちる、“昭和風”マジメ女子を演じたことも。

『今日、恋をはじめます』 -(C) 2012「今日、恋をはじめます」製作委員会『今日、恋をはじめます』
大ヒットコミックの映画化『るろうに剣心』シリーズでヒロイン・薫役に抜擢され、凛とした佇まいの中に芯の強さと、可憐な繊細さを同居させた演技で一躍ブレイク。その後も大倉忠義(関ジャニ∞)共演の映画『クローバー』、滝沢秀明共演の「せいせいするほど、愛してる」、ディーン・フジオカ共演の「今からあなたを脅迫します」など話題作、注目作に出演を続けてきた。

武井咲(神谷薫役)&大八木凱斗(明神弥彦役)/『るろうに剣心』撮影現場 in 三浦半島『るろうに剣心』より
2017年には、事務所の先輩・米倉涼子主演で連続ドラマ化され、高視聴率を獲得した松本清張の名作「黒革の手帖」にも主演。武井さんが史上最年少で“稀代の悪女”・原口元子を演じ、“国民的美少女”からの見事な脱却を見せた。

数多くのCM出演でも知られる武井さんだが、出産後復帰第1弾はなんと今作を彷彿とさせるメガネ型拡大鏡「ハズキルーペ」のCM。テレビ局側や事務所からも許諾を得たというだけに高級クラブに黒と金色の着物姿で現れる“武井ママ”と、小泉孝太郎、舘ひろしの共演には話題沸騰、YoutubeのCM動画の再生回数は100万回超え。フォーマルウェアを素敵に着こなせる著名人として「第19回ベストフォーマリスト賞 2018」も受賞している。

《text:Reiko Uehara》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加