マーゴット・ロビー、実写版『バービー』の主演に決定!

マーゴット・ロビーが、バービー人形の実写版映画でバービーを演じることになったとUK版「VOGUE」誌で明らかにした。プロデューサーのポジションにも就く。

最新ニュース ゴシップ
マーゴット・ロビー-(C)Getty Images
マーゴット・ロビー-(C)Getty Images 全 6 枚 拡大写真
マーゴット・ロビーが、バービー人形の実写版映画でバービーを演じることになったとUK版「VOGUE」誌で明らかにした。プロデューサーのポジションにも就く。

マーゴットは、「バービー人形で遊ぶのは、子どもの自己発見の旅において自信や好奇心がわき上がってくるし、コミュニケーション力も上がるわよね。約60年のブランドの歴史を通してバービーは子どもたちにお姫様から大統領まで、自分たちがあこがれる人物になれるっていう想像力を与えてくれたの」と力説。「バービーを演じ、映画をプロデュースするのはすごく光栄。だって、世界中の子どもたちや観客たちに、ものすごくポジティブな影響をもたらすことができるって信じているから」。

バービーの実写版映画は、ここ数年間バービーの販売元のマテル社とソニーがパートナーシップを結んで企画していた。当初は主演にエイミー・シューマー、後にアン・ハサウェイを立てて進んでいたが、ソニーが公開日を昨年1月に2018年8月8日から2020年5月8日と大幅に延期。「The Hollywood Reporter」によれば、マテル社がこれを機にソニーではなくワーナー・ブラザースと手を組み、主演にマーゴットを迎えて新たに映画化に取り組んでいるという。

《Hiromi Kaku》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加