鑑賞から“体験”へ…ショートフィルムギャラリー「THE STORY HOTEL」横浜駅前にオープン

「アソビル」にてオープンする「THE STORY HOTEL」に、株式会社ビジュアルボイスが、ショートフィルムコンテンツの提供をすることが分かった。

最新ニュース スクープ
「THE STORY HOTEL」
「THE STORY HOTEL」 全 9 枚 拡大写真
「ブリリア ショートショートシアター オンライン」などを展開する株式会社ビジュアルボイスが、3月に開業予定の横浜駅直通の複合型体験エンターテインメント施設「アソビル」にてオープンする「THE STORY HOTEL」に、ショートフィルムコンテンツの提供をすることが分かった。

「THE STORY HOTEL」
「アソビル」2階の常設体験イベントフロア「ALE-BOX」内にオープンする「THE STORY HOTEL」は、ショートフィルムや小説のストーリーを、ゲストのアクションと組み合わせて完結する新しいストーリー体験コンテンツとして提供することで、物語の楽しみ方を“鑑賞”から“体験”へと転換させる、新しいエンターテインメント展示。

「THE STORY HOTEL」
まず、ホテルの案内人から差出人不明の手紙を受け取り、物語体験がスタート。手紙の指示に従って謎解きなどをしながら、小説やショートフィルムが楽しめるあなただけのオリジナルストーリー。最大2名の個室空間で、くつろぎながらショートフィルムを楽しめる特別な時間を過ごせるほか、展示の中で集めたカードに想いを託してタイプライターへ、宛名を入れて大切な人へ贈れるという魅力も。

「THE STORY HOTEL」
なお、提供する作品は米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」などを手掛けるショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」がセレクト。

株式会社ビジュアルボイス代表取締役社長・別所哲也は「体験する人によって、それぞれのストーリー、モノガタリが生まれる新たなエンターテインメントに大いに期待するとともに、この施設の魅力をたくさんの方に伝えてほしいと思っています」とコメントしている。

「THE STORY HOTEL」は3月15日(金)よりアソビル2階常設体験イベントフロアALE-BOX内にてオープン。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加