「キスしたい」パク・ボヨン&キム・ヨングァンがラブ全開!『君の結婚式』胸キュン映像

国民的女優パク・ボヨンと勢いに乗るモデル出身のキム・ヨングァンが夢の共演を果たした『君の結婚式』から、ラブ全開の胸キュン特別映像がいち早くシネマカフェに到着。

韓流・華流 スクープ
『君の結婚式』 (C)filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
『君の結婚式』 (C)filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED 全 9 枚 拡大写真
『私のオオカミ少年』『恋するインターン ~現場からは以上です!~』など、大ヒットラブストーリーに主演してきた国民的女優パク・ボヨンと、『僕らの青春白書』で注目を浴び、勢いに乗るモデル出身のキム・ヨングァンが夢の共演を果たした『君の結婚式』が、3月1日(金)より日本公開。2人の10年にわたる初恋を描いた本作から、ラブ全開の胸キュン特別映像がいち早くシネマカフェに到着した。

高校時代の出会いから大学、就活を経て新社会人になるまでの初々しさやトキメキ、切なさなどの様々な感情を多彩なエピソードとともにリアリティ豊かに描き出し、世代を問わず誰もが共感できるラブストーリーとして韓国で大ヒットを記録した本作。2012年に初恋ブームを巻き起こした『建築学概論』の最速記録を塗り替え、公開後わずか6日で動員100万人を達成した。

『君の結婚式』 (C)filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
そんな本作から届いたのは、パク・ボヨンとキム・ヨングァン、身長差約30cm(!?)カップルが繰り広げる初恋年代記が伺える特別映像。

『君の結婚式』 (C)filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
まずはウヨン(キム・ヨングァン)がスンヒ(パク・ボヨン)に初プレゼントを渡そうと試みる初々しいシーン。アルバイト代の60万ウォン(約6万円)をつぎ込みハンドバッグを購入したものの、スンヒからは「引っ越し資金はどうするの?」と逆に叱られ、ふてくされるウヨン。実は一緒に暮らしたかったことが分かると一転、「キスしたい」「さっさとして」と熱々ムードに!

『君の結婚式』 (C)filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
そして後半では、服飾デザイナーを目指すスンヒが、穏やかな陽気の春の午後にウヨンに手作りのジャケットをプレゼントするため採寸するシーンに。季節は春から初夏、梅雨、秋、そして粉雪が舞う冬を越え、1年後の春にようやくジャケットが完成。ジャケットが完成するまでの月日を四季の街並みの変化と、服装の移り変わりで描いた微笑ましい胸キュン映像となっている。


■あらすじ 覚えていますか?あなたの初恋…


高校3年の夏、転校生のスンヒに一目惚れしたウヨン。スンヒをしつこく追いかけ回った末、ついに恋人同士になりそうだったその時――。「元気でね」という1本の電話を残したままスンヒは姿を消してしまい、ウヨンの初恋は幕を下ろしてしまう。

1年後、スンヒの行方を追って、粘り強い努力で同じ大学に合格したウヨン。しかし、彼の前に立ちはだかったのはほかでもない、スンヒの彼氏だった...!

『君の結婚式』は3月1日(金)よりシネマート新宿ほかにて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加