“しわくちゃピカチュウ”が「ぶちゃカワ」!『名探偵ピカチュウ』新予告でSNS沸く

ハリウッド実写映画『名探偵ピカチュウ』の最新予告がアメリカで公開され、ライアン・レイノルズ演じる“しわくちゃピカチュウ”に「可愛すぎてダメだわ…好き」「ひたすら見てたい」とSNS上では盛り上がりを見せている。

映画 洋画ニュース
『Pokemon Detective Pikachu』 (C) APOLLO
『Pokemon Detective Pikachu』 (C) APOLLO 全 8 枚 拡大写真
ハリウッド実写映画『名探偵ピカチュウ』の最新予告がアメリカで公開され、前回の映像よりもはるかに増えたポケモンたち、スケールアップしたアクション以上に、ライアン・レイノルズ演じる“しわくちゃピカチュウ”に「可愛すぎてダメだわ…好き」「ひたすら見てたい」とSNS上では盛り上がりを見せている。

>>『名探偵ピカチュウ』あらすじ&キャストはこちらから

ゲームソフト「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」を基に、ハリウッドが初めて実写映画化する本作。見た目はカワイイけど…中身は"おっさん"!? しかも、ピカチュウ役は『デッドプール』でお馴染みのライアンとあって話題を振りまいている。



今回の映像の冒頭では、とぼとぼと歩いているピカチュウの姿が。どうやら記憶喪失らしく、被っている探偵帽にかかれた「ハリー・グッドマン(Harry Goodman)」の住所だけがヒントのよう。そして、行方不明のハリーの息子ティム(ジャスティス・スミス)が人間の言葉をしゃべるピカチュウに困惑していると、コーヒーを飲んでニヤリとする様子も。

さらに、ワイルドな出で立ちのルンパッパや、居眠りするカビゴン、ちょっとヤバめのエイパムに、カイリキー、ブルー、フシギダネ、カメックス、プリン、そしてミュウツーまでポケモンたちが続々登場していく。

『Pokemon Detective Pikachu』 (C) APOLLO
とはいえ、SNSには「しおしおくちゃくちゃの顔が可愛すぎてダメだわ…好き」「ふわふわ顔にしわが寄るとぶちゃカワになるの可愛い」「このピカチュウのしわ加減 クセになる」「ひたすら見てたい」「しわ顔ぬいぐるみ発売して」と、眉間にしわを寄せておしゃべりするピカチュウに悶絶する人が続出。これに触発されたファンアートも続々とアップされている。

中には、「可愛さの中にふんわりとライアン・レイノルズさんが見える」と言った声もあり、やはりライアンが透けて見えるかのよう…? 

『Pokemon Detective Pikachu』 (C) APOLLO
映像の最後、リザードンに襲われそうになり絶体絶命かと思いきや飛び出す、裏声(!)の「ピカピカ~」には「メッチャ笑うわ」「最高やん」「何回聞いてもカワイイ」「必死のぶりっ子ピカピィがなんかもう好き」といった声も寄せられている。

なお、ライアンは自身のYouTubeチャンネルに、「ピカチュウになるまで」の渾身の(?)役づくりを語っており、妻のブレイク・ライブリーまで登場している。


『名探偵ピカチュウ』は5月、全国にて公開。

《text:Reiko Uehara》

特集

この記事の写真

/
友だち追加