小栗旬&ムロツヨシらで描く激動の青春群像…テレビ東京開局55周年ドラマ「二つの祖国」

テレビ東京は開局55周年特別企画として、山崎豊子原作の「二つの祖国」をスペシャルドラマ化。3月23日(土)今夜と明日24日(日)の2夜連続でオンエア。

最新ニュース スクープ
「二つの祖国」(C)テレビ東京
「二つの祖国」(C)テレビ東京 全 12 枚 拡大写真
テレビ東京は開局55周年特別企画として、山崎豊子原作の「二つの祖国」をスペシャルドラマ化。3月23日(土)今夜と明日24日(日)の2夜連続でオンエア。主演には小栗旬を迎え、ムロツヨシら豪華キャストが集結した。

本作は発行部数250万部突破の山崎さんによる大ベストセラーが原作で、今回が民放では初のドラマ化となる。1900年代、第二次世界大戦前・中・後のアメリカと日本を舞台にして、歴史に翻弄されながらも激動の時代を生き抜いた日系アメリカ人二世たちの、愛と奇跡の青春群像劇を壮大なスケールで描く。

主演の小栗さんが演じるのは、ロサンゼルス・リトルトーキョーの日本語新聞社「加州新報」の記者をしている日系二世の天羽賢治。

ムロさんはアメリカで成功するため日本人であることを捨て去ろうとするチャーリー田宮役で出演。

「二つの祖国」(C)テレビ東京
賢治とともに「加州新報」で働く日系二世で、賢治とチャーリーの間で悩み続ける井本梛子に多部未華子、賢治の妻で梛子とも学生時代からの友人だったが、戦争によって賢治と離ればなれになる天羽エミーに仲里依紗。

賢治の弟で日本の大学在籍中に日本軍に徴兵される次男・忠に高良健吾、日系人が収容されたマンザナール強制収容所で米軍に志願、戦地に赴く三男・勇には新田真剣佑、天羽家の長女・春子に原菜乃華、日系二世鹿児島からアメリカに移民するも太平洋戦争の開戦で収容所に送られることになる賢治の父・乙七には松重豊、乙七の妻・天羽テルに麻生祐未。

「二つの祖国」(C)テレビ東京
また梛子の妹・井本広子に池田エライザ、チャーリーの妹・小田万里子に橋本マナミ、そのほか仲村トオル、田中哲司、柄本佑、甲本雅裕、リリー・フランキー、中村雅俊が出演。

ドラマ後半の東京裁判のシーンでは東條英機役でビートたけし、大川周明役で笑福亭鶴瓶も登場。裁判中に大川が東條の頭を叩くという驚きの忠実も今回再現されるとのことで、こちらも見どころだ。

「二つの祖国」(C)テレビ東京
テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル「二つの祖国」は3月23日(土)、24日(日)21時~テレビ東京系で2夜連続放送。

《笠緒》

この記事の写真

/

特集

友だち追加