10連休は気になっていた配信作品をイッキ見!Netflixを選ぶこれだけの理由

 今年のGWは10連休ということで、さて何をすべきかと悩んでいる人も多いだろう。行楽地や旅行に出かけるのもいいが、これを機会にNetflixで気になっていたドラマや映画などをまとめて楽しむというのはどうだろうか?

最新ニュース コラム
Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 全 16 枚 拡大写真
 今年のGWは10連休ということで、さて何をすべきかと悩んでいる人も多いだろう。行楽地や旅行に出かけるのもいいが、これを機会にNetflixで気になっていたドラマや映画などをまとめて楽しむというのはどうだろうか?

 筆者は約2年前からNetflixに加入している。これまで『ロスト・イン・スペース』『ストレンジャー・シングス 未知の世界』や『サバイバー: 宿命の大統領』など、面白くてイッキ観してしまったオリジナル作品も多い。

 Netflixは1ヵ月無料視聴ができる。連休前に加入し、とにかく体験してみて、満足できなかったら退会すればいいのだ。筆者もそれでスタートしたが、2年間も退会せずに会員であり続けられるのは、毎月公開されるオリジナル作品の質の高さ、そして視聴する際の使い勝手の良さにある。特に、前者のオリジナル作品の存在は、ストリーミングで映画・ドラマを観ることのスタイルを定着させたと言っていいだろう。単に劇場公開映画や民放テレビドラマが見放題というだけではなく、今まで見たこともない世界各国の作品に出合える楽しさを広げてくれた。

質の高い新作オリジナルが次々に登場する


 ここでは筆者が感じるNetflixを選ぶ理由を前半で、後半では10連休にぜひ見てもらいたいお勧め作品を紹介したので、是非参考にしてほしい。

■アカウントが最大5つOKの魅力

 加入した当初は1人で色んな作品を観て楽しんでいたのだが、この楽しさを是非ほかの人にも実感してほしいと思い、まずは田舎の両親にもNetflixを勧めるようになった。実は、Netflixは「ベーシック」(800円/月)、「スタンダード」(1,200円/月)、「プレミアム」(1,800円/月)と3種類のコースが用意されているが、筆者が加入しているスタンダードコースの場合、キッズ用コンテンツのほかにアカウントが4つも作ることができ、2台のデバイスで同時視聴が可能だ(プレミアムなら4台まで可能)。そのため筆者は、自分、妻、娘、田舎の親、キッズの5人分のアカウントを月額1200円で作っている。田舎の親はといえば、タブレットを購入し、Chrome Castを接続したテレビでNetflixを楽しんでいる。パソコンなどに詳しくない親のために設定もすべて自分がやってやったのだが、娯楽の一つになり、ちょっとした親孝行になっている。

筆者が加入しているスタンダードコースの場合、キッズ用コンテンツのほかにアカウントが4つも作ることができる


 当たり前だが、Netflixはこのアカウントを作ることで利便性が向上する。その人の視聴傾向を判別して「あなたにおすすめ」コンテンツを表示してくれるエリアもある。また、筆者は最近「攻殻機動隊 新劇場版」を視聴したが、さっそく「攻殻機動隊 新劇場版をご覧になったあなたへ」というエリアもでき、興味ある関連作品がずらりと表示される。この他、実話に基づく映画、女性が活躍するテレビシリーズなど作品へのリコメンド表示が秀逸だ。

■どのデバイスでも同じ環境で視聴可能

 Netflixは、作ったアカウントにログインしていれば、その人向けに「視聴中のコンテンツ」というエリアが表示され、いつでも続きを楽しむことができるのだ。

その人に合わせた作品エリアやリコメンドスタイルが秀逸


 しかも使い勝手が非常に良いと思うのは、どのデバイスで視聴しても同じ状態が保たれる点だ。筆者は通勤に1時間かかるが、自宅ではテレビやパソコンで視聴し、電車ではスマホで視聴している。例えばシリーズものを自宅テレビで視聴していて、通勤中に続きをスマホでイッキ観してしまうことがよくある。前述の『サバイバー: 宿命の大統領』や『ストレンジャー・シングス 未知の世界』がそうだった。

 ここで多くの人が懸念するのが、スマホで視聴した場合の通信制限問題だろう。動画をスマホの通信回線で視聴したらすぐに通信制限にかかってネット接続が遅くなってしまう、そう心配する人も多いはずだ。しかし、Netflixにはスマホにダウンロードして視聴できる作品も多いのだ。人気コンテンツでいえば『ロスト・イン・スペース』『ROMA』『ULTRAMAN』『サバイバー:宿命の大統領』『国を売る人』などかなりの作品がダウンロード可能だ。固定ファンの多い『スター・トレック』シリーズからも、『スター・トレック:ディスカバリー』『新スタートレック』『スター・トレック:ヴォイジャー』『スター・トレック:エンタープライズ』などがダウンロード視聴できる。

スマホにダウンロードした作品。オンラインの続きをスムーズに視聴可能


 さらに、ここで驚きなのは、ダウンロードしたコンテンツも、どこまで視聴したかが判別され、特別な操作をすることなく自動で続きから観ることができるのだ。家ではオンラインの大画面TVで視聴し、移動中や休み時間などに作品をダウンロードしているスマホで続きを少しずつ観るなんてことも可能なのだ。これなら二の足を踏みがちな長いシリーズ作品でも意外とすぐ見終わってしまう。忙しいビジネスマンにはうれしい機能だろう。

■4K作品が多いのも魅力

 4K対応作品が多いのもうれしい。地上波は昨年12月1日から4K8K放送がスタートしているが、欠点はチューナーが必要なこと。テレビが対応していてもチューナーを内蔵したものか、あるいは別途チューナー機能のあるレコーダーやチューナー単体を接続しないと視聴できない。

 ところが、Netflixはテレビさえ4Kに対応していさえすれば、ネット接続で4K作品を視聴できる。ネットの推奨速度も25Mbps程度とのことなので大抵の光回線なら視聴はできるレベルといえるだろう。

 昨年話題になった、宇宙家族ロビンソンをリブートしたとされる『ロスト・イン・スペース』も4K作品。大自然のスケールの大きさを素晴らしい映像で満喫できる『OUR PLANET 私たちの地球』なども4Kで観ることができる。

 さて、次のページからはゴールデンウィークに観たいイチオシの作品を紹介していこう。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《KT》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加