『マレフィセント』続編、初映像!アンジェリーナ・ジョリーの魔力再び

アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングの共演『マレフィセント』の続編『Maleficent: Mistress of Evil』(原題)から、待望の初映像が公開された。

映画 洋画ニュース
アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images
アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images 全 3 枚 拡大写真
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングの共演で大ヒットした『マレフィセント』の5年ぶりの続編『Maleficent: Mistress of Evil』(原題)から、待望の初映像が本国で公開され、早くも話題となっている。

ディズニー・アニメーション『眠れる森の美女』に登場した邪悪な妖精・マレフィセントをアンジェリーナ、ヒロイン・オーロラ姫をエルが演じて実写化した『マレフィセント』。オーロラ姫に呪いをかけた張本人であるマレフィセントの視点から彼女の複雑な内面に迫る形で描いた物語は、日本でも大ヒットとなった。

今回のティザー予告には、特徴的な角や翼を持つマレフィセントが再び降臨! 新たな登場人物イングリス女王を演じるミシェル・ファイファーも威厳たっぷりに登場しており、またハリス・ディキンソンが演じるフィリップ王子とオーロラ姫がついに結ばれるような姿も。


迫力ある立ち姿で、さらに強力な魔力を披露しているマレフィセント。今回も善なのか悪なのか、判断のつかないキャラクターを見せてくれそうだ。


『Maleficent: Mistress of Evil』(原題)は10月18日全米公開予定。

《text:Reiko Uehara》

この記事の写真

/

特集

友だち追加