小栗旬&本田翼&梶裕貴『天気の子』に参加! feat.三浦透子の主題歌初解禁

アニメーション映画『天気の子』に、小栗旬、本田翼らの参加が決定。新予告・新ビジュアルも到着した。

映画 邦画ニュース
『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会 全 8 枚 拡大写真
俳優の小栗旬と本田翼が、新海誠監督最新作『天気の子』に出演することが決定。さらに、主題歌が初解禁される最新映像も到着した。

>>『天気の子』あらすじ&キャストはこちらから

小栗旬「僕の等身大にとても近いキャラクター」


これまでも『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』や『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』などで声の出演をしてきた小栗さんが本作で担当するのは、小さな編集プロダクションを営むライター・須賀圭介。東京行きのフェリーで出会った主人公・帆高を住み込みで雇う人物だ。

『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『君の名は。』も大好きで、映画館では号泣してしまったと明かす小栗さんは、「今回の『天気の子』はすごくストレートな話で、そこが魅力だと思います」と本作について語り、「“須賀圭介”という役は、そのままで演じられるような、僕の等身大にとても近いキャラクターで、彼には共感できる部分がいっぱいあるので、この出会いはとても嬉しいです」と喜んでいる。

本田翼、女子大生に! 「生き生きとした女の子にしていきたい」


出演中の月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」が話題、先日公開されたばかりの『空母いぶき』ではヒロイン役で出演している本田さんが声をあてるのは、須賀の事務所で働く女子大生・夏美。持ち前の好奇心と探求心で取材に奔走するキャラクターだ。

『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
「新宿の街、高層ビルから見えるこの空を監督がどう描かれるのか、観客としてもとても楽しみ」と完成に期待した本田さん。演じるキャラクターについては「生き生きとした女の子にしていきたいと思っています」と語り、「『天気の子』は、まだ完成前ですが既に心に響く物語です。ここからさらに私たちの声の力でこの作品を盛り上げられたらと思います」とコメントしている。

『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会

人気声優・梶裕貴らが脇を固める!


『天気の子』キャスト
小栗さんと本田さんのほかにも、『ハウルの動く城』のソフィー役以来の声優挑戦となる倍賞千恵子が、帆高と陽菜にある頼みごとをする老婦人・冨美役。ミュージカル「ピーターパン」の10代目ピーターパン・吉柳咲良が陽菜の小学生の弟・天野凪役。

『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『花とアリス殺人事件』でも声優に挑戦した平泉成が、都内で起きた事件を追って須賀の事務所を訪れる老刑事・安井役。そしてTVアニメ「進撃の巨人」「僕のヒーローアカデミア」などに出演する人気声優の梶裕貴が、安井の相棒で捜査のために帆高たちの前に現れる刑事・高井役を担当する。

「RADWIMPS」×三浦透子の主題歌初解禁!


『君の名は。』に続き、音楽は「RADWIMPS」が担当することでも話題。さらに今作では、新進気鋭の女性ボーカリスト・三浦透子も参加し、「愛にできることはまだあるかい」を含む主題歌となるボーカル楽曲5曲と、27曲の劇伴が本作に彩りを添える。

到着した最新映像では、すでに発表された主題歌の1曲「愛にできることはまだあるかい」に加え、新たに主題歌「グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子」が初解禁されている。


新ビジュアル「晴ポスター」


さらに、「お天気雨」を描いた新ビジュアル“晴(はれ)ポスター”も到着。差し込む眩しそうな日射しがとても印象的だ。

『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『天気の子』は7月19日(金)より全国東宝系にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加