ワイスピ史上最もやりすぎ!“規格外アクション”満載『スーパーコンボ』新予告

全世界累計興収5,000億円突破という規格外の人気を誇る“ワイスピ”シリーズの最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』から、ミニコンボカスタム予告と新場面写真が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 (C) UNIVERSAL PICTURES
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 (C) UNIVERSAL PICTURES 全 8 枚 拡大写真
全世界累計興収5,000億円突破という規格外の人気を誇る“ワイスピ”シリーズの最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』から、ミニコンボカスタム予告と新場面写真が解禁となった。

>>『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』あらすじ&キャストはこちら

先日解禁となった海外予告映像の日本国内再生数は、それまで“ワイスピ”シリーズの中で最高記録だった『ワイルド・スピード ICE BREAK』の海外本予告再生数550万回を大幅に上回る900万回を突破し、歴代トップの盛り上がりを見せる本作。公開を待ちわびるファンからは「超スーパーコンボしてる!!」「期待を裏切らないぶっ飛び具合!」「破壊力ヤバすぎ!」など、これまでに見たことのない“規格外”すぎる映像に大興奮する声があがっている。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 (C) UNIVERSAL PICTURES
この度解禁されたミニコンボカスタム予告では、犬猿の仲で知られるドウェイン・ジョンソン演じる元FBI特別捜査官ルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサム演じる元MI6エージェント、デッカード・ショウの2人が手を組み、一緒にトラックに乗り込んでヘリを素手で墜落させるなど、“スーパーヤバい”アクションが盛り込まれている。


『MEGA MAX』では金庫を引きずりながらのカーチェイス、『EURO MISSION』では、高速道路で戦車とバトル、『SKY MISSION』では本物の車を飛行機から投下し撮影、『ICE BREAK』では潜水艦VS車と、これまで規格外なアクションに挑戦してきた“ワイスピ”シリーズ。今回はそんなシリーズ史上最もやりすぎなアクションを展開する。

ロンドンで繰り広げられるカーチェイス、ロシアでの削岩機やトラックを駆使した大逃走劇、サモアのファミリー大乱闘をはじめ、ヘリコプターにチェーンを巻き付け4台のトラックが連鎖した状態から遠心力で崖の外に飛び出すなど、爽快感を覚えるアクションの連続。肉体アクションも気持ちいいくらいにキレッキレだ。

そして、主役の2人に立ちはだかる“最強の敵”として、去年米ピープル誌の「最もセクシーな俳優」に選ばれたイドリス・エルバが参戦。今回解禁となった彼の鍛えまくりな肉体からは、逸脱した強さが伝わってくる。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 (C) UNIVERSAL PICTURES
『ランペイジ 巨獣大乱闘』で巨獣との大乱闘を制したドウェイン・ジョンソン、『MEG ザ・モンスター』でサメと一騎打ちを決め込んだジェイソン・ステイサム、『パシフィック・リム』でKAIJUから人類を救う巨大ロボの司令官役を演じたイドリス・エルバ。どこからみても“規格外”の3人によるスーパーコンボな戦いの行方は果たして…!? 是非スクリーンで確認してみて。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 (C) UNIVERSAL PICTURES
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は8月2日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加