クリヘムのド派手な魅力を徹底解剖!あのカルト的人気作が転機に!?

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』で新たに“エージェント”を演じるクリス・へムズワースこと、“クリヘム”の魅力を徹底解剖する

映画 洋画ニュース
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』 全 11 枚 拡大写真
ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビを受け継ぎ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のクリス・へムズワースとテッサ・トンプソンが新たに“エージェント”を演じる『メン・イン・ブラック:インターナショナル』。今回は、見逃してはならない“クリヘム”の魅力を徹底解剖する。

>>『メン・イン・ブラック:インターナショナル』あらすじ&キャストはこちらから

★知ってた?クリヘム:転機になったのはあのカルト的人気作品!?


クリス・ヘムズワース-(C)Getty Images母国オーストラリアで2002年に「Neighbours」「Guinevere Jones」(いずれも原題)などのTVシリーズでキャリアをスタートさせたクリヘムは、その後、あの故ヒース・レジャーやガイ・ピアースなども出演した若手の登竜門的TVシリーズ「Home and Away」(原題)で活躍し、2005年にはオーストラリアのTV界で最も権威のある賞・ロギー賞を受賞。

2009年、J.J.エイブラムスが手掛けたSF大作のリブート『スター・トレック』でついにハリウッドデビューを果たし、徐々に注目される存在になっていったものの、なんとこの時期には今後俳優を続けていくかを悩んでいたという。これで受からなければオーストラリアに帰る、と最後に受けたオーディションで出演が決定したのが、山小屋を舞台にした予測不能の異色ホラー『キャビン』(2012)。

同作はカルト的人気を博し、『アベンジャーズ』の製作にも参加していたジョス・ウェドンの目に留まったことから『マイティ・ソー』のオーディションを勧められ、見事ソー役を勝ち取ることに!

『ラッシュ プライドと友情』-(C) 2013 RUSH FILMS LIMITED/EGOLITOSSELL FILM AND ACTION IMAGE.ALLRIGHTS RESERVED.2013年『ラッシュ プライドと友情』
その後、マーベルシリーズはもちろんのこと、『ラッシュ/プライドと友情』や『スノーホワイト』シリーズ、リメイク版『ゴーストバスターズ』といった大作で印象的な活躍を増やし、いまや業界人や映画ファンが熱視線をおくる超人気俳優へと成長を遂げた。

★知ってた?クリヘム:最もセクシーな男性&ハリウッドで最も稼いだ俳優にランクイン


『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
190センチという高身長に加え、ソー役を勝ち取るためにパンプアップしたという筋肉隆々のボディも注目を浴びるクリヘム。2014年には米「ピープル」誌が選ぶ最もセクシーな男性にも選出されるなど、そのイケメンぶりは世界トップクラス。さらに2018年には「ハリウッドで最も稼いだ俳優ランキング」で、ジョージ・クルーニー、ドウェイン・ジョンソン、アイアンマンことロバート・ダウニー・Jrに次いで4位にランクイン、その勢いはとどまることを知らない。

もともとSNSにはあまり乗り気でなかったクリヘムが、2015年、ついに重い腰を上げてインスタグラムを開設したことでファンは大喜び! フォロワー数は約3300万人(2019年5月現在)を突破するなど、世界中から愛されるクリスの驚異的な活躍ぶりを目にすることができる。


★知ってた?クリヘム:兄と弟も俳優!私生活のエピソードも凄い!家族想いな一面に注目


F・ゲイリー・グレイ監督と『メン・イン・ブラック:インターナショナル』『MIB』最新作を手掛けるF・ゲイリー・グレイ監督と
有名になったころからロサンゼルスを拠点に活動していたものの、パパラッチに家族が追い回される生活を息苦しく感じ、ハリウッドで活動するには不便なはずなのに、母国オーストラリアへ住居を構える家族想いな一面を見せるクリヘム。妻エルサ・パタキーも女優であり、自身は3人兄弟の次男で、兄のルークは海外ドラマ「ウエストワールド」、弟のリアムも『ハンガー・ゲーム』シリーズや『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』などで大活躍する俳優3兄弟!

さらに、俳優を始めたころからの友人マット・デイモンとは家族ぐるみでバケーションを楽しむ姿が目撃され、『マイティ・ソー バトルロイヤル』にカメオ出演も果たす(兄ルークも)ほどの間柄。そして極めつけは、弟リアムが明かした、両親の借金をこっそりと全額返済し、銀行口座を確認するよう父親へ電話を掛けた、という男気溢れるエピソードも!

弟リアムの妻マイリー・サイラス「Wrecking Ball」にのせて愛犬とノリノリ、子どもたちも大喜び
どこを切り取っても魅力の溢れるクリヘムが、『マイティ・ソー バトルロイヤル』『アベンジャーズ/エンドゲーム』でも雷神ソー&女戦士ヴァルキリーとしてコンビを組んだテッサと共に、今度はエージェントH&エージェントMとして活躍を繰り広げる!

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は6月14日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加